FC2ブログ

5年ぶりのV奪回間違いなし!?

すっかり鳴りを潜めていた巨人ネタ。
そりぁそうよ~4年間優勝していませんから。

ただ今年こそは、
20190711_092536.jpg
昨日のナイターで2位阪神を破って敵地・甲子園で3タテ。
前半戦を2位に9.5ゲームの大差をつけて首位ターン。
やっぱり広島から獲得した丸の存在が大きく打線に厚みが出た。

丸が抜けた広島は交流戦で大きく負け越し、
さらには交流戦後一度も勝てず11連敗で前半戦終了。
ちょっとこれには予想外・・・広島は丸が抜けても優勝するだろうと正直思ってた。
まだ広島優勝の可能性はあるが、かなり厳しいだろう・・・
首位にいる巨人ですが、未だ広島に対する苦手意識は払拭できていないので、
広島のこの大きなつまづきは巨人V奪回への追い風となるであろう。

となると当面の敵は阪神、DeNAになるのか?
いやいや!やはり広島が私は一番怖い。ちょっと歯車がかみ合っていないだけで、
何かきっかけを掴むと5月の時のように一気に迫って追い抜いていく。
全く油断ができんよ。後半戦には直接対決がまだ14試合残っているからな。

20190711_092512.jpg
2番打者としての地位を確立させた坂本が前半戦のMVP。
そこそこ打つだろうとは思ったがホームラン25本、63打点という4番並みの成績。
打つ時の基本とも言える上から叩きつけるダウンスィングより、
坂本はその逆のアッパースウィングでホームランを量産しおのずと打点も増える。
2番最強打者とアッパースウィングでこれまでの常識を覆した。ただもんでない。

かなり前に高卒の同じ打者として松井と比べられることがあり、
まだまだ小粒の坂本を「松井に並ぶ」などと過剰評価するマスコミを、
私は「松井と比べることすら値しないし、スケールが違いすぎる」と言ったが、
ショートの守備力と勝負強さにリーダーシップは松井を凌ぐ打者なったかもしれん。

丸、坂本、ピッチャーでは中川、山口、桜井。
そして大エース・菅野が本調子になれば優勝は間違いないだろう。

何より原監督の采配が当たりまくっている。
原になれば優勝ができると復帰させて、今のところその通りになりそうだが。
本当名監督なのか?それともただただ運が良いのか?
運はかなり良いでしょう。

でも運だけでは勝てません。
要所に若手を使って奮起を促す采配に、捕手を競わせたりする起用、
時には非情とも言える交代もあるけれど勝利のためには手段を選ばない。
この調子でこれまで通りの非情采配と人材の適材適所登用で、
連敗をせず後半戦もこのまま突っ走ってもらいたいですな。


by  加賀の武田信玄


巨人の調子が良いまま何も心配なくオールスター休みに入るので、
明後日土曜日に迫った長女が出場する
「石川県中学校通信陸上大会」のことだけ考えよう。

県大会終了後、足を少し痛めた長女・・・
明後日に北信越中学校陸上出場権獲得と全日本中学陸上標準記録突破を目指し、
受験生であることもすっかり忘れて部活での調整が続いている。

北信越大会は新潟で、全国大会は大阪で開催されるが、
果たしてこの夏はどこまで進んでくれるであろうか?
足の状態がベストではないので高望みはできないが、
何とか北信越までは行ってほしいと願っています。













スポンサーサイト



今年は・・・。

慌ただしい年度末から早一か月・・・。
まだ町内会の役目引き継ぎなど、してないことも多いのですが、
そのまま5月の連休を迎えてしまいそうな感じとなってきました。

長男は高校入学以来、
1523436635543.jpg
寮生活が楽しいのか?いまだ一度も帰ってきていない。
親としてはどうしているだろうか?電話やLINEなどで連絡しているが、
今のところ困った様子がないのでホッとしています。

久々にこのネタをアップしてみよう。
20180501_114829.jpg
プロ野球の開幕して一か月。
一度は6連敗もあり今年もダメかと思った巨人ですがこのところ何故が好調。

私が巨人ファンだと知っている人は、
「今年は巨人優勝ですんかね~」
「6連敗してもう諦めたんやろ?」
などいろいろと言われているが、
何を言われてもその都度同じことを言い返している。
「今年結局は巨人が優勝することになっているんです。
日本のプロ野球はそういうふうにできているんです」

何だか八百長のように聞こえるかもしれませんが、
あくまで私一個人の願望と期待です。

そしてもう一言付け加える。
「現状の戦力や実績を考えると、優勝は広島です。
でもその戦力が故障者などで低下すると、かなり巨人の優勝する可能性が高い」


皆さんがどう解釈されるか分かりませんが、
このところの好調な巨人は若手が引っ張り、
ベテランがそれに便乗しているだけ・・・でもこれが強いチームなんです。

岡本、吉川などのフレッシュな顔ぶれに、
成長著しい打てない小林が打っている。
それに坂本、亀井などのベテランが引っ張られている感じ。
ゲレーロやマギーはそれなりに活躍するでしょう。
あとはピッチャーやな。上原に頼るのはちょっと厳しいぞ~。

広島は丸が戦線離脱。やはりそうなったか。
ソフトバンクもサファテが今期復帰が困難で、
リーグ優勝すれば日本一もチャンス大!!

さて秋にはどうなっているでしょうかね。


by  加賀の武田信玄

20180428_222900.jpg
28日は長女が14歳の誕生日。
私がケーキを作って祝いました。

20180428_222139.jpg
兄ちゃんがいなくてちょっと寂しい様子ですが、
部活の大会も近いですし、
勉強にスポーツにこの一年さらに飛躍してほしいと願っています。

30日にはやっと長男が帰ってきましたが、
自宅に泊まらず寮に戻りました。3日からまた戻ってくるようです。










当然でしょうね~

20150929 143119
久々に巨人ネタで話をします。
このようになるのは当然の結果ではないかと・・・
先週末の東京ドームの決戦で2連勝するしか4連覇する方法はなかった。
ここで連勝なら大いに可能性があったのですが、
2戦目に敗れた時点でもうキセキは起こらないよ。

私なりの今年の巨人V逸の原因を挙げてみました。
(あくまでも私個人としての見解ですのであしからず)
・投手力は抜群(12球団NO.1なのに)で、優勝できないのは打てなかった証拠
・その打線の不振は昨年から分かっていたのに何もしなかった
・特に阿部、村田は両人はもうピークを過ぎている
・その阿部を一塁にコンバートしてまで打線の核に据えたこと

ここまで挙げただけで全て打線のせいで負けたことしか思い浮かばん。
後は全体的に見てみると、昨年も目立った成績の選手がいないのに、
優勝できたことを偶然と思わないといけない。
(阪神みたいにタイトルホルダーを沢山出しても優勝できていないのも珍しいことだが)
どうせ打てないのなら、
大田を4番で使い続けるくらいの辛抱強さが欲しかった。

20150929 143138
やはり優勝するチームには軸となる選手がいるんですよ~
今年のヤクルトは打者では山田、畠山、川端とポンポン名前が出てくるが、
巨人は誰が打者では活躍した?思い浮かばんよ本当・・・

投手は最初は全く期待もしてなかったマイコラスぐらい・・・
ヤクルトはなんと言ってもバーネット、石川、小川らが期待通りの結果を出した。

計算できる選手の活躍がなければ優勝はできない。
さて巨人はこれで監督解任の可能性も浮上してきた。

クライマックスシリーズでもヤクルトには勝てないよ。
菅野は神宮で勝てないどころか、ヤクルトにすら勝てないからもう無理よ。
もうあきらめてますから!!!


by  加賀の武田信玄


20150929 143055
おめでとうございます。
名曲「家族になろうよ」が実現しましたな~
私も好きな曲です。
こうやって見ると、吹石一恵って美人に見えるな~

弊社の製品にも、
FH000021.jpg
「家族になろうよ」を組み入れたオルゴールフォトフレームがあります。
何だか便乗して売れるような予感が・・・










日本シリーズ直前

明日からプロ野球日本シリーズ。
楽しみですね~!! マー君対巨人!
何とか巨人打線にはマー君を打ち崩してほしいのですがね。
「打ち崩す」・・・マー君をコテンパに打つというのは無理でしょうな。

いつから日本シリーズ前に行われているの定かではないが、
201210251400.jpg
ドラフト会議では巨人は小林という捕手を1位指名!
誰やねん?

捕手を指名するのは、阿部の後継を考えての指名らしいが、
過去捕手を何人も指名して戦力になったのは阿部くらい。
果たして思惑通り大成するかいね~

阿部ほどホームランを打つまくるという捕手は絶対無理でしょうから、
投手のリード、そして盗塁阻止など守備で活躍してほしいです。
打つのは0.250、たまにホームラン打てばいいのよ捕手は。

その程度ならいくらでも他いると思うのですが。
打つのも望むなら、西武が1位指名した大阪桐蔭・森のほうが筋が通る。
何か取り柄があるのでしょう多分。


一方、パ・リーグの覇者楽天は抽選覚悟で松井を獲得!
巨人も投手がほしいから東京ガスの投手を指名したが、
ロッテに持っていかれた・・・投手が欲しかったんじゃないの?
何で捕手?まっいいか。どこかの記事じゃないけど、
「巨人は余裕のドラフト」って書いているところあったがね。
余裕があるというはどういう意味やろか?
補強しなくて強いというですかね。


楽天は勢いがあります。ドラフトを見ていて、
風が楽天へ楽天と吹いているような・・・


by  加賀の武田信玄


あくまで一巨人ファンとしてのグチでした。
小林には早く一軍定着して阿部を脅かしてほしいと願っております。





クライマックスシリーズ

プロ野球はクライマックスシリーズが始まり、
セ・リーグはファーストステージで2位・阪神を破った広島がファイナル進出。

巨人と日本シリーズ出場をかけてのファイナルステージは、
20131017 090403
第一戦は村田の活躍で巨人が先勝!
序盤に失点した先発・内海をあっさり諦め沢村を投入して流れが変わった。

シーズン中もこのような積極采配が目立ちました。
投手交代は後手後手になったら終り・・・早めの継投を可能にしているのは、
やはりリリーフ陣の安定ぶりの裏返しと言えるな。

終盤7回以降、リードしていた時の巨人は勝率が8割!
リリーフ陣が強固なのはデータを見てもよく分かる。


そして昨夜の第二戦。
広島の先発はエース・前田ケンタ。
20131018 084057
前田に見事投げ勝ち、巨人先発・菅野が、
セ・リーグのクライマックスシリーズで初完投、初完封!
今まで無かったんですね~完投すらなかったんだ。

前田からそんなに点は取れないことは分かっていたが、
まさか!寺内が3ランを放つとはね~はやり統一球ならぬ、
飛ぶボールだな~前田が一番ビックリしてた感じ。
「あれが入っちゃうの?」っていう表情に見えた・・・。

打つほうはそんなもんでしょうが、
菅野は良かったですね~
シーズン終盤はかなり打ち込まれて心配していたのですが。

これで日本シリーズ進出に王手です。
広島の調子の良さが不気味で、もしかしたらやられるのでは?と思いましたが、
昨夜の勝利で日本シリーズ進出は間違いないでしょう。


巨人がもし負けていたら、世間では「下克上」と騒ぎますが、
クライマックスシリーズ制度に反対な私は冗談じゃないって気持ちになる。
長いペナントレースの結果が覆るかもしれないこの制度は良いとは思えない。

そのためにもリーグ優勝チームには、
そのまま勝ってもらわないと困ります。
巨人がリーグ連覇をしたからその思いはなおさらじゃ。

3位が日本シリーズ進出というあったはならない制度に飲み込まれることなく、
気持ち良く巨人を応援できる状態がまだ続きそうです。



by  加賀の武田信玄




プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード