加賀温泉郷マラソン2017

昨年天候が悪くて開催できなかった「加賀温泉郷マラソン」
今年は天候も良く無事開催されました。

私が出場するということではありませんが、
長男が中学校陸上部に所属しているので、
マラソンと一緒に「加賀っ子駅伝」も同時にレースがあるので、
その応援とお世話に行ってきました。

マラソンのスタート地点と同じ加賀市陸上競技場から、
駅伝もスタートし、加賀市の小・中学生が襷を繋いで42.195キロを走破する。
20170416_091905.jpg
駅伝は3チーム(山中温泉、山代温泉、片山津温泉)に分かれていて、
長男は片山津チームの第7・ランナーとしてここから襷を受け取る。

20170416_095306.jpg
飲み物たけではなく果物や塩まで用意されている。
この第六エイドは万代書店の近くにあり、AEONの社員さんたちが物資と用意していました。
各エイドで近くのお店などの協力があってはじめてマラソン大会が盛り上がるということですね。

20170416_100924.jpg
出番を待つ長男へ、先導している先生から私の携帯へ連絡が!
長男の片山津チームがトップで前の中継所を通過しこちらへ向かっているとのこと。

20170416_100348.jpg
その前を悠悠とフルマラソンの先頭の二人がデットヒートを繰り広げている。
早いな~私らが全速力で入るスピードよりも速いのではないか?

20170416_101341.jpg
そして長男も襷を受け取って、ここから山代温泉総湯までの3キロがスタート。
リードを保って渡せるか?

長男のスタートを見届けて私は山代温泉総湯へ車で向かう。
マラソン開催中ということもあり、遠回りをして山代温泉総湯前に到着したら、
すでに長男は襷リレーを終えていた・・・良かった箱根駅伝みたにブレーキにならなくて。
ブレーキにはなりませんでしたが、後続の中学の同僚に追いつかれてしまったみたい。

20170416_104910.jpg
山代温泉総湯前でもご当地らしい食べ物が多く用意されていて、
ランナーたちも食べながら走るというか、ゆっくり味わって食べていました。

しばらくここで走っている人たちを応援して、
集合場所のゴールの陸上競技場へ長男を連れて向かおうとしていたら、
20170416_110318.jpg
ゲストランナーの増田明美さんがランナーたちと一緒に山代温泉にたどり着いていた。
駅伝を走った二人と記念撮影!!増田さんが通り過ぎるランナーとハイタッチをして応援してた。

その後ゴールの陸上競技場へ戻って、
20170416_120245.jpg
昼食です。ランナーには当然ただで振る舞われます。
が、一人弁当一つです・・・食べ放題かと思ってましたが、
大会としてゴールしたランナーへ用意するものはこれだけのようです。

20170416_120239.jpg
エイドと言われている休憩所でできるだけ食べておきたいですね。
エイドなら食べ放題ですから・・・でも食べすぎると走れなくなるのも辛いし。
もっとゴール地点に完走したご褒美に、
もっともっと振る舞いの食べ物を用意したらどうでしょうかね。
お弁当以外は結局は販売している飲料店ばかりでしたので。
個人的にもしマラソンを走ってゴールした時に、
これ以上お金を使わないで食べれたら嬉しいな~と思っただけです。
別に批判でも文句でもありませんからね~

食材だけではなくほかにも経費もかかるし、
予算的には赤字覚悟のマラソン大会ですが、
昨年とは違って開催できたことは良かったと思います。

私も応援していただけも楽しかったです。






















スポンサーサイト

初タイトル

今月中旬の全国女子ドッチボール大会に出場した長女。
結果は厳しいものに終わったが、彼女たちの戦いはまだまだ続きいています。
来年一月の全国大会への出場を兼ねた県大会が迫っています。
その前哨戦とも言える「北國新聞社杯」がこの日ありました。

全国大会でも経験を活かしてどう戦うか注目していましたが、
男子の成長ぶりと長女ら女子もマッチして予選から調子が良い!!
これは期待できるぞ~頑張れ~~

北國新聞社杯という名目とはなっていますが、
どこのチームも来月の県予選に向けて勢いをつけたいのは皆同じ。
石川県の強豪が出場し、富山県の強豪も出場しています。
ここで優勝すれば来月の本選もかなり期待できるんですけどね。

そして予選をトップで通過した山中スパーズは決勝トーナメントで、
接戦をものにして準決勝に進出!よしよし!

準決勝の相手は昨年の県予選優勝チームである松任の強豪。
序盤から終始リードして、最後は追い上げられるのか辛くも振り切った!
見事な決勝進出!そしてこの時点で県勢のトップとなった。
決勝は富山の強豪に敗れたが、これもいい試合だった。
確実に夏前の県大会よりもチーム力はアップしてる。

20161218_164157.jpg

20161218_164220.jpg
久々の準優勝です。長女もチームの代表として表彰を受けました。
やっとこのチームになってのタイトルを獲れましたね~長かった。

20161218_164225.jpg
来月の県予選もこの光景をみたいね~
他の強豪が伸び悩む今回こそ最大のチャンス到来です。

優勝したわけではありませんが、
みんな嬉しそうでした。
20161218_165931.jpg
監督のN田さんも一つ結果が出たので、またやる気がみなぎっているですぞ。
さぁ来年の22日の県予選へ向けて、
年末年始も練習、練習試合が組みこまれているようです。

あとは体調だけに気を付けてまた来年一月に良い結果出してよ。

県予選に優勝すれば、北九州で全国大会です。
遠いな~~北九州・・・・・・・。

でも監督ら首脳陣も言ってました。
「2年前の夏に全国大会出場した時は北海道だったし、
なぜかちょっと遠いところにこのチームは縁があるのでは」
是非そうなってもらいたいですな。


by  加賀の武田信玄





全国の壁は厚い・・・

12月11日(日曜日)朝9時~
前日から調整や式典などで先乗りしていた石川県女子ドッチボール代表は、
今日から始まる本大会へ意気込み十分!!
どんな結果が待ち受けているのだろうか?

私も朝8時半にホテルをチョックオウトして徒歩にて試合会場へ。
20161211_090108.jpg
ホテルのある前橋駅前から徒歩で30分・・・いやっもっとかかったな。歩いたら汗かきました。
でもこの前橋市は赤城山系から吹いてくる「からっ風」というなる冷たい風が・・・本当冷たいのよ~
まさに群馬県民の名言「かかあ~天下とからっ風」の洗礼を受けた。

石川県女子ドッチボール代表「加賀美人」の試合は、
予選4チームによる総当たりリーグ戦を戦い、上位2チームは決勝トーナメントへ進める。
1481496302014.jpg
この負けん気の強さで予選は突破してもらいたいね~
じゃないと何のために私は新幹線に乗って応援にきたか分からないじゃんよ。


1481496221194.jpg
初戦は相手が序盤から終始リードして、
リズムがつかめないまま負けてしまった・・・決して強いチームとは思わなかったが。

20161211_105242.jpg
第二戦の相手は地元・桐生市のチームと対戦。
序盤から落ち着いた試合運びで終了間際までリードしていたが、
地元の大声援に後押しされた相手チームが試合終了1分前あたりから、
連続してアタックを決められ逆転負けを喫した・・・本当あと少しだったのに。

予選で2連敗したことにより、
上位2チームは2連勝ということになりこの時点で予選敗退となってしまった。
これが全国大会で出ているチーム力の差なのか?
実力は変らない・・・じゃあなぜ負けてしまったのか。
終盤までの粘りがちょっと足りなっただけだと思います。

20161211_121113.jpg
そして消化試合となってしまった第三戦。
この試合も序盤からリードを保つも、第二戦と同じように最後で追いつかれでドロー。
2敗1引き分けで勝利が遠かったな。

20161211_134728.jpg
残念な結果となりましたが、
この悔しさと経験を次に生かさないと全国大会に出場した意味がない。
今月もまだ石川県の大会があるし、
そして来年一月は全国選手権の石川予選もある。

今度は山中SPARSとして男子と一緒に県代表の座をつかんでもらいたいと願っています。
今回は選手、そしてご同行された保護者、そして監督、コーチの皆さん、
お疲れ様でした。気を付けてあとは帰りましょう。


by  加賀の武田信玄


20161211_134719.jpg






石川県選抜チーム?

今年も早や12月になってしまいました。
11月は私自身がバタバタしていてブログの更新する時間がなく、
もう飽きてしまったか?のか思われましたが決してそうではなりませんよ。

12月は土曜日すべて通常業務となっているので、
貴重な日曜日はゆっくり休みたいところですが、
長女のドッチボールの練習試合なども組まれていて、
小学生を持つ親としては皆が休むことができていないのではないでしょうか?

そんな長女のドッチボールチームが11月も試合があったり、
練習試合も多くあった原因の一つとして、
20161210_210408.jpg
長女のチーム(山中SPARS)とお隣のチーム(小松向本折ドッチボール)の女子合同チームで、
全国大会へ石川県女子選抜チームとして出場することになり、
11月は合同練習、練習試合する機会が多かった・・・。

土曜日は私は仕事・・・でも全国大会出場なら一度見に行きたかったので、
仕事をちょっと早退して午後5時半の加賀温泉発の電車に乗り込み、
北陸新幹線に乗って高崎へ、そして開催地の群馬県前橋市に到着した。

20161210_213643.jpg
前橋市・・・出張で来たことはあったが、泊まるのは初めてです。
夜に到着したこともあり、新幹線で夕食を食べてホテルで寝るだけです。
駅前も何もなく静かなとこね~
明日の試合に備えて休むことにしよう・・・私が試合するわけではありませんが・・・。


by  加賀の武田信玄


長女たちのチームと首脳陣は朝に出発して、
事前練習と講演会などはあったようです。
1481496199334.jpg
合同チーム名「加賀美人」
事前の練習試合でも男子チームにも善戦していたので、
チームとして男子レベルほど力の差はないと思うので明日は頑張ってほしいですね~

1481431118169.jpg
全国大会の試合会場カラーコートがまぶしいです。
ここで試合できるだけも嬉しいだろう。

1481431068362.jpg
事前練習では、ドッチボール女子日本代表?(そんなのがあるんだ~)と握手!
さて結果はいかに!?





日本女子オープンゴルフ

慌ただしいかった9月が終わって10月になった。
今年ももうあと三か月・・・早いね~ここ数日は寒いから、
秋を通り越して一気に冬になっちゃうのではというくらいの肌寒さ。
気温の急激な低下によって風邪などをひかないようにしたい。

9月から私の会社は土曜日休日が第二、第四だけとなった。
10月3日の第一土曜日は通常業務ですが、
このブログにも最多登場?であろう同業Gさんが・・・、
「片山津の日本女子オープンゴルフは絶対見る価値あり!
こんなメジャー大会が間近で見れる機会なんてもうないかも?」
と力説され、
チケットも余っているからと誘われたので、
仕事をちょっと抜け出して見に行ってきた。

20151003_130317.jpg
北陸、そして日本海側きっての名門コースの片山津ゴルフクラブ白山コースがその舞台。
入場してすぐに最終ホールの18番ホールグリーンがある。

女子プロは世界を相手に大活躍の韓国勢が強いが、
日本のメジャータイトルは何としても日本女子に勝ってもらいたい。

20151003_130459.jpg
この日からは決勝ラウンド。こんな近いところに多くのギャラリーが見つめる中、
続々とホールアウトしていく。

グリーン上のラウンドを見て、テーショットを見るためにさらに奥に進みます。
20151003_131718.jpg
天気は絶好のコンディション。緑豊かな流石名門コース。
プロが打ち終えると、コースを横切り近道もできます。

そして17番ホールのグリーンと、
18番ホールのスタートティーの場所でしばらく見ていた。
17番のショートホールはティーショットが飛んでくるのが見えて、
その後のパターを見ることができるし、
ホールアウトしたらそのまま18番のティーショットを見ることができます。

相変わらず韓国勢が優勢の中、一人猛チャージをかける菊池絵里香が登場。
17番をワンオンして迎えたバーディートライ!
「入れ入れ!」とギャラリーの後押しもあり見事バーディー!
ギャラリーからさらに「ナイスバーディー!」の大歓声!
1443909829165.jpg
私も拍手しているその様子がテレビにも映ってしまっていた・・・

菊池の大活躍を見届けて帰ろうとしたら、
20151003_144949.jpg

20151003_144946.jpg
飲食ブースや公式グッズ売店もありました。
飲食しながらパブリックビューイングもできます。

片山津ゴルフクラブでのプロツアー、メジャー大会は、
毎年どころか今度はいつ開催されるか分かりません。
チケットをくれたGさんに感謝です。
近くで見れて良かった~~楽しかったです。


by  加賀の武田信玄


その夜のラグビーワールドカップ。
m_sankei-spo1510030046.jpg
予選Bグループの日本代表がサモア代表と対決。
五郎丸が確実にゴールを決めていき先制、さらにリードを広げ後半終了間際、

japan_try_3462274b.jpg
ウイング・山田がタックルされながらも踏ん張ってナイストライ!
前半で優位にたってそのまま快勝やったね。
サモアも強豪なので接戦になると思っていましたが、
日本の南アフリカに勝ったことがマグレではなく、真の実力であることを証明したな。
いやぁ~ラグビー面白いな~今度はアメリカ代表が相手ですが、
その後の試合で南アフリカがスコットランドに快勝してB組トップにたった。

日本が決勝トーナメントに勝ち上がるには、
スコットランドが南アフリカに勝つほうが優位だったのに・・・


















プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード