浅草のうなぎ

午前中の会社での業務を片付け、午後から飛行機で東京へ向かった。
明日午前中からの商談を控えて前日のうちに東京に入って夕食。
その夕食で行ってきたのは、
20171012_175351.jpg
浅草新仲見世通り入口に位置するうなぎ専門店「つるや」
この日浅草で宿泊することになっている。
浅草で今度泊まる機会があったら、ここでうなぎを食べようと思っていた。

以前来たときは定休日だった。うなぎ不足と言われている昨今、
10何年ぶりのこの店のうなぎは果たしてどうなっているだろうか?
20171012_180326.jpg
お~!!旨い!! 多少うな重の価格が値上げした感じがしたが、
これでも「並」のうな重・肝吸い付き。
肝吸いが苦手の人は、なめこの味噌汁もあるので安心でしょう。

またうなぎ専門店であるが、天ぷらなどの江戸っ子の粋を味わうこともできる。
さてこのうな重の味は・・・う~ん変ってないようです。
蒲焼のタレが濃すぎて、最後の方にはタレの味しか残らないうな重もあるが、
この店のはタレが薄味で最後までうなぎの旨さが最後まで感じられる。

うな丼も良いかもしれないが、
私は薄味だがごはん全体にタレがしみ込んだうな重のほうが好きだな~。
ごはんは私のような大食漢には量的には物足りないが、
それを補うだけのおいしさがこのうな重には絶対あります!!!

個人的には以前は「卵巻き」といって、
玉子焼きの中にうなぎが入った料理もあったのですが今はなかった。
あとうなぎの蒲焼ではない塩で焼いた「白焼」もあったのですが、
このあたりがうなぎ減少となっていることでメニューを絞っているのかも。

あっという間に食べて滞在時間は少なかったが、
以前この店に通い詰めたときのことを痛烈に思い出した!

おつりのお札は必ず新札が戻って返されることを・・・。
これもちょっとしたサービスなんでしょうか。
粋というか上品さを感じますね~


by  加賀の武田信玄


つるやからの帰りに浅草寺へ寄ってきた。
20171012_181942.jpg
雷門から仲見世を通って浅草寺本堂へ向かう。

20171012_182101.jpg
浅草寺直前の左右を行きかう「伝法院通り」
私が東京に住んでいたころは、
天ぷらで有名な「大黒屋」のお客様の行列だけが印象に残っているが、
いつも間にこんなにお店ができたんだろうか?「伝法院通り」の看板すらなかった。

20171012_182227.jpg
ライトアップされた浅草寺。なかなか夜になっても賑わっている。
私も商売繁盛と家族の幸せの祈祷を済ませて浅草寺からホテルへと帰った。

浅草は夕食を食べるには本当どこに行こうか迷うところです。
今回のうな重は・・・つるや
天ぷらなら・・・大黒屋、葵丸新
釜めしなら・・・釜めし「春」
すき焼きなら・・・今半(何店舗もあるしな)
寿司なら・・・?どこだろうか?私が好きだった金太楼寿司はもうなかったような。
洋食なら・・・ヨシカミ「旨すぎて申し訳ないっス」がうたい文句

浅草は東京で唯一、自分の庭のように行き来していたから、
大体は知っているかな~また家族で行きたいですよ。










スポンサーサイト

coya-p

前日に連絡いただいたあるお方から、
「明日昼食でも行きませんか?気になる店があるので」というので、
一緒に初めて行ってきました。どんなお店なんどろう?

received_710754599022630.jpeg
この店か!
山中温泉の郊外にこんなお店があることは知っていましたが、
一体何を食べることができるのか不明のまま店内へ。

20150619_120718.jpg
内装はこれまた想像していたのとは違った感じ。
ナチュラル調のテーブル・椅子があり、いい音楽が流れている・・・
山中温泉は田舎ですが、田舎の中でもまた違った空間でした。

20150619_122035.jpg
メニューはいたってシンプル。
カフェレストランみたいですからね~
昼食はこれしかないカレーライスのセットをオーダーすると、
サラダが盛らせた椀はどこかで見たような・・・はやりそうか

20150619_122431.jpg
窓の外は雨・・・窓越しには手入れされた芝生の庭があり、
また山中温泉は梅雨入りはしていませんが、鮮やかな紫陽花が見えました。
野菜が入ったカレーライスを食べながら、
ご一緒したお方たちと子供たちが通う最新の中学校事情などを話してました。

20150619_124136.jpg
食後のコーヒーの器もこの店にマッチしていますね。
こんなおしゃれが「カフェ」にもあるんですよ~~。


by  加賀の武田信玄


食事している時に、「アタック25」の予選会はどうなった?と聞かれましたが、
残念ながら筆記試験で落ちてしまいGAMEOVERです。

谷原章介待ってろよ!とでかいことを言ってしまって申し訳ないです。
私のような谷原章介に会いたいと思う女子もいらっしゃったが、
本選に出場するにはそれなりに物知りではないといけませんね。

修業が足りませんでした。









町の氷屋さんだって

お盆休みはキャンプへ行ったことで体力を使い果たした私。
でも期間中にバーベキューなどで沢山飲み食いしていまい、
お腹がふくれ気味・・・正月とお盆は太ることになっているようだ。

富山の弟家族も山中温泉に帰省して、
毎年のようなお盆休みとなりました。

そして今日はお盆休み中のなまった体を鍛えなおすため、
午後から小松市の市民プールへ家族で泳ぎに行きました。
私は、1050mを力泳してクタクタになりましたね。
でもたまに泳ぎに行くのもいいかもしれません。

プールで泳いで、嫁の実家へ泊りに行く予定になっています。
その前に何度か見かけたことのあるお店へ立ち寄りました。
20130817 173507
遠目で見ていてずっとコンビニかと思っていたお店ですが、
実はかき氷屋さんでした。

20130817 173419
げぇ~何ですか!このかき氷は!?デカすぎるやろ。
お店に入ってみると、かき氷ごときに待っている人が沢山いました。

待つこと15分?いやっ20分かな
やっとオーダーしていたかき氷を食べることができました。
20130817 173555
これがサイズ「中」のかき氷レモン。250円!
訳が分からず、定番中の定番を頼んでしまった。
長男は「ラムネ」、長女は「ブルーハワイ」を注文。

他のお客様もほとんどが「中」サイズを注文してので、
「大」サイズはどれくらいの大きさか不明・・・「中」で十分やろ。

食べて見ると、
細かく切り刻まれた氷というより雪を固めたような氷で、
今まで食べたかき氷とはちょっと違う感覚でしたよ。

トッピングも練乳はもちろん、
ソース?かき氷にかけるみつも種類が豊富。
マンゴー、コーラ、グレープ、青リンゴ、プリン?などありました。

今度はちょっと違った、ここでしかないみつをかけて食べてみたいですね。


by  加賀の武田信玄


私は休みだが子供たちは・・・

土曜日休日の朝、
私は今日、明日と仕事は休みですが、
子供たちはそれぞれ用事があり出かけて行きました。

20130622 0758
まず長女は朝8時前に小学校に集合し、
能登までドッチボールの遠征へ。
今日、明日の一泊二日で、土曜日は練習試合、日曜日大会です。

長女はまだ小学三年なので、
戦力的にも全く役に立たない・・・旅行へ行く気分で行ったようだ。


嫁はそれよりの早く長男を車で、
今日から始まる「テレビ金沢のキッズマイスター」参加のため、
鶴来の道の駅まで送って行きました。

二人とも休日なのに休みがないね~


長男を送り届けた嫁と二人になったため、
買い物も兼ねて小松方面へ出かけた。

20130622 1046
小松にある「コメダコーヒー」でモーニング。
モーニングにはドリングに、トーストとゆで卵が付いている定番メニュー。
やっと食べることができました。

調子に乗ってさらに、シロノワールまで食べました。

長男が戻る夕方までゆっくり過ごせた。
子供たちには申し訳ないね~


by  加賀の武田信玄




贅沢な午後

5月25日(土曜日)午後~
金沢での料理教室でおなかいっぱいにになった私ら家族。
料理教室が終わったら能美市にある「加賀東芝」の工場まつりへ行く予定でしたが、
時間が思ったより遅くなったので、そのまま帰宅することに。

加賀東芝の工場まつりでは今話題の元モー娘・矢口が来ることになっていたが、
一連のスキャンダルで体調不良・・・聞いた話によると、
石川梨佳と吉沢ひとみの二人が来たようです。

工場まつりに行けなかったかわりに、
お茶でもしていこうということになり、
20130525 153010
加賀市・片山津インターから車で5分ぐらいのカフェに寄った。
実はこのお店「イヴェール・ボスケ」は、
私の高校時代の同級生がやっているカフェ。

オープンしていたのは知っていたが、やっと来ることができた。
大聖寺を中心に店舗を展開している「げんば堂」の若旦那のお店。
20130525 1530
お店からは遠くは「白山」が見える。
景色も良いし、ケーキも旨い。
若旦那とも久々に再会できました。

本当贅沢な午後の一時でした。


by  加賀の武田信玄


プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード