朝風呂に入って活動開始

朝起床してここのお風呂へ。
朝から温泉に入るっていうのは本当気持ちがいい。
前日の夜更かしで、寝ていた体が一気に目が覚めました。

201007310817000.jpg
庭に出てみると、「ムワァ~」とする暑さ。
今日も暑くなりそうだな~

朝食バイキングを腹いっぱい食べて帰宅。
長女を保育園に送ってから、長男と買い物をしたりして過ごす。

午後2時からは・・・
201007311359000.jpg
加賀アートギャラリーでの工作作りに長男と行ってきた。
毎年夏休みの宿題に苦慮している私ら家族。
でもこれに参加して、長男の工作を作ってしまおうと魂胆。

201007311437000.jpg
私と同じ考えを持つ親が沢山いましたね。
手伝って仕上げる親もいましたが、
長男は「自分で作るしじっと見ていて!」と言うので、
長男の自主性に任せましたが・・・。大丈夫か~?

約1時間くらいで紙粘土のねずみと犬を作り上げました。
これで夏休みの宿題の一つ工作も終わりました。
早く宿題を終わらせて、楽しく夏休みを過ごしたいね。


by  加賀の武田信玄








スポンサーサイト

片山津温泉 まるや

会社での業務終了後、
午後6時半からの、H漆器組合委員会打上のためここへ。
201007301801000.jpg
H漆器組合の販促のために作製するカタログを担当する委員会。
6月の発刊を終えても、幾つかの問題があったが無事打上の運びとなりました。

201007310816000.jpg
ロビー奥には足湯もあります。
風呂に入るのは後程にして早速宴会開始です。

201007301827000.jpg
ここは近年加賀温泉郷に一大勢力を誇る旅館の一つ。
夕食もバイキングと思いきや・・・

201007301827001.jpg
このようなお膳で宴会もできるみたい。
料理の味は・・・そんなもんでしょうか?

二次会はホテル内のカラオケボックスで大盛り上がり!
201007302148000.jpg
委員会の皆を引っ張ってきたM委員長。
お疲れ様でした。
おかげで楽しい打上になりました。

長~い二次会の後はラーメンを食べに出かけ、
風呂に入って寝ようと思ってましたが、
午前1時から掃除のため入浴不可!残念!
明日の朝早くに入ることにしましょう。


by  加賀の武田信玄

初めて見ました。

昨日午後、会社の仕入先を訪問した時のお話。
パソコンからある情報を得るために、
ちょっと待って下さい。これで一緒に見ましょう」言うので、
何だろう・・・待つこと30秒。

おおぉ~」と私。
201007281430000.jpg
iPadではないか!初めて見たぞ!
実際に触ってみると軽いし、持ち運びには最適。
何処へ行ってもインターネットが楽しめる。

私も携帯電話などで、外出した時にはインターネットをすることが多いが、
iPadはモニターも大きく、ノートパソコンよるも小さい。

これは欲しくなったね~
友人M田がiPhoneを持っているので、
今度携帯を変えるときはそれにしようと思っていたが・・・。
どちらがいいだろうか?
迷っています。


by  加賀の武田信玄



暑いけど美味しい

昨日の昼食は・・・
201007271222000.jpg
夏休み中の長男とラーメンを食べた。
暑い夏に負けないよう、私のはもやしを一味と醤油で炒めたものを添える。
ちょっと辛すぎた~。

そして午後から漆器組合Hの通常総会が開催された。
事前に議長をするよう頼まれていて、開会よりも早く組合入り。
組合HのT中専務理事曰く・・・
しばらくは毎年議長してもらうわ!
・・・・・・・
組合内委員会の委員長をするよりはいいかな~議長のほうが。

午後3時の総会が始まり40分で終了。
その後組合周辺の草むしりとゴミ捨て。
昨日暑い中での作業はツライ・・・。

でもツライことばかりではない。
作業終了後は親睦バーベキュー大会!
201007271759000.jpg
大きな鉄板で焼き上げる肉、魚介類、そして焼そば。
最高に美味しかったです!

暑さを忘れるには、
冷たい飲み物にバーベキュー!
これが一番良い組み合わせですね。


by  加賀の武田信玄











海好き?

前日24日土曜日の保育園の夏祭り、長男の卓球大会終了後、
家族で嫁の実家で泊まるために夕方から小松市へ。
夕食に生まれて2回目の丸亀製麺でうどんを食べる。
本場のうどんは美味しいね~。
何が美味しいのか?麺なのかうどんの出汁なのか?

私は釜揚げされたうどんに生卵を混ぜ込む「釜玉うどん」
これが大好きなんですよ~。
出汁醤油をかけて、入れ放題の天かすとネギをたっぷりかけて食べました。


次の日の日曜日
朝はゆっくり起床・・・
嫁の実家で泊まるときは、何故かいつもうるさい嫁が朝起こしにこない。
よって午前9時起床と久しぶりの朝寝坊。

201007251000000.jpg
食後にこんな変わったコーラならぬファンタオレンジ?
両方混ざったようなものを飲みました。
限定品だから一度は飲んでおかないとね。


午後からまた長女が、
ねっ!パパ!また海行こう!」と言うので、
長男を伴って根上のグリーンビーチに行くことにしました。
201007251343000.jpg
あまり乗り気でなかった長男ですが、行くとなったら何故か笑顔。

201007251347000.jpg
一応準備体操をして・・・

201007251442001.jpg
いざ海へ!
この二人海へ行くのは本当楽しいみたい。
プールへ行くをお金が掛かるところもあるから私としては嬉しいこと。
私も一緒に海に入りました。気持ちいいね~。

201007251442000.jpg
今月は海に行くことにして、クラゲ出没し始めたらプールに切り替えよう。

グリーンビーチでは、
地元の学生がバーベキューを楽しんでいました。
それを見た長男と長女が夕食は肉がいいと言うので、
帰宅後自宅で焼肉パーティーをしました。
室内で肉を焼いたりすると、
テーブルや床が「たこ八」化してしまった・・・。
(あっ!たこ八さんすいません)

近いうちに誰かがバーベキューをしようと言ってくれることを、
家族一同期待しています。

夏はやっぱり!外でバーベキュー!
暑い日が続いていますが、夏は楽しいことが多いね~!



by  加賀の武田信玄









これが最後の・・・

7月24日(土)
長女が通う保育園の夏祭りが午前9時から開催された。
201007240918000.jpg
長~い私と子どもたちの保育園生活も今年度で終わり。
嬉しいような寂しいような複雑な気持ち。

それと今回の夏祭りは、
例年行っている時間の夕方開始ではなく午前9時からお昼まで。
暑くならないうちにしてしまおうと考えもあったのでしょうが、
ここ数日の暑さでは何時に行おうが関係なかったね。

201007240927000.jpg
家族が見守る中、サマーフェスティバル開会!
酷暑なので、子どもたちも演技なども室内で行われました。

201007240933001.jpg
最初は長女ら年長組による勇ましい太鼓演奏。
気合が入っているね~上手でした。

この後輪踊りをみんなで踊って開会のセレモニーは終了。
楽しみな縁日です。
201007241034000.jpg
保育園のプールで自由な絵が描けるこの企画。
面白いね~!
もう少し日差しが和らげば、もっと多くの子どもが絵を描いたのに・・・

201007241004000.jpg
長女はいきなり迷路に行って遊ぶと言い出し、
保育園ホールに設置されたプレイランドへ。

201007241045000.jpg
お面を作ったり、友達と一緒に楽しんでいました。
いい思い出になったでしょう。

私自身も、昨年までは保護者会役員として、
祭りの準備をする立場でしたが、
今年は役員を離れ、一保護者として長女と一緒に楽しめました。
役員ではないことに寂しさもありましたが・・・。

今回の夏祭りを準備してくれた保護者会役員の皆さんや先生方、
ありがとうございました。
本当お疲れ様でした。


by  加賀の武田信玄


話題は長女から長男へ。
夏祭り終了後は、午後から長男が地元児童館での卓球大会に参戦!
201007241404000.jpg
善戦もなしく、1.2年生の部で三人中三位!
最下位・・・ですが、賞状と景品のルービックキューブをゲット!
でもこれで満足せず、
今度は一つぐらいは勝ってほしいと願っています。










冷たいスイカは美味しいね~

暑い日が続いております。
この暑さも地球温暖化の影響なのか?そうでないのか?

長男は、今週初めから夏休みに入り、
午前中は宿題をしに地元のお寺さんへ。
そして午後からは、小学校のプールへ行くという生活になっています。

長女はというと、保育園は夏休みがないので、
私らと同様の生活をしています。

夏と言えば・・・スイカを食べることが多いのではないでしょうか?
嫁の実家からいただいたスイカは、甘くて本当美味しいです。
一日冷蔵庫に入れておいて食べるとより美味しいでしょう。

私が食べ終えて長女を見ると・・・
201007202011000.jpg
いくら美味しいからといっても、
真っ白になるくらいまで食べなくても・・・


by  加賀の武田信玄






上海フィナーレ

7月18日の夜からの様子。
夕食を食べ終えたM漆器組合青年部10名は、
研修旅行最後の楽しみである、上海雑技団の鑑賞に出かけた。
201007181954000.jpg
今回の旅行で、最初は予定になかった雑技団の鑑賞。
でも私のように一度見たいという人が多かったので、
ガイドの居さんにお願いしたら、
一人3500円で見えるよ」とのこと。
雑技団もそうですが、
その他お土産などの手数料は、居さんの取り分なんでしょうかね~。
雑技団鑑賞に3,500円は高い感じがしましたが、
急遽予定に組み込んでくれたのだから良しとしましょうか。

午後7時半から上海雑技団の演技が始りました。
入場した時にはお客さんが少ないなと思いましたが、
開始時間には多くお客さんでいっぱいになっておりました。
日本人も沢山いたな~日本人はこういうのが好きなのか?

201007182036000.jpg
始まると日本人の歓声が・・・
おっ!すげぇ~

201007182048000.jpg
何という柔らかい体や!

201007182057000.jpg
この皿回しについては、
絶対に棒と皿くっついてるわ!

などなど・・・驚きの連続!
本当回しているのかどうか動画で確認してちょ!

201007182152000.jpg
おいおいそんなに積んで大丈夫なんか~
私もそんな気持ちでしたね。

201007182135000.jpg
本当誰がこんなこと考えるのか?
ステージからはみ出ての迫真の演技!

約一時間半に及んだ公演も最後のバイク走行
201007182158000.jpg
最後には5台のバイクが、
金網の中をぐるぐる回る回る!
回っているというより、中で飛べ跳ねているように見えました。

201007182204000.jpg
雑技団鑑賞終了と同時に、
今回の上海研修旅行もフィナーレです。
最後に壇上に上り、雑技団の皆さんと記念撮影しました。


もう旅行が終わってしまうのかという寂しさを胸に、
帰りのバスに乗りホテルへ。

ホテル近くのコンビニで買い物をして部屋に戻る。
私はアイスクリームが食べたくなりついつい買ってしまった。
アイスは4.5元だから日本円で70円Kらいだから安いよね。
201007190623000.jpg
買ってきたアイスを何気に食べていると、
メンバーのY崎君が、
これっ!喜八アイスじゃないすか!
何~!喜八!と言えば、今回この旅行に参加しなかったS谷さんの会社屋号です。
流石喜八!恐るべし!


7月19日(月)早朝
帰国の途につく。
3泊4日と言っても、最終日の19日は、
朝5時起床で、ホテル6時出発、9時の小松行に搭乗。

201007190802000.jpg
私は無事忘れ物もなく帰ることができました。
あっ!何か忘れ物や落し物をした人もいましたが・・・。
でも大きなケガもなく、小松空港に日本時間の午後1時に着きました。

上海・・・
とにかく多くの人と、発展し続けているところという印象が強かった。
でも発展しているところもあれば、
中国人の気質とも言うべき不潔な部分も目にすることもあった。
この国がもしバブルが弾けて、不景気になってしまった時に、
中国という国の本当の力が試されるのではないだろうか?

今回の旅行は本当楽しかった!
しかしながら、自分は改めて日本人で良かったと強く思いましたね。
再見!




by 加賀の武田信玄















酷暑の上海

7月18日(
M漆器組合青年部上海研修旅行 3日目
どうやら上海にも梅雨というのがあるらしく、
前日までは雨が降っていました。
梅雨が明けた感じで、この日は朝から強い日差しが!
朝食後は早速バスに乗り上海観光に出かけました。

最初に向ったのは・・・
201007181017000.jpg
上海博物館です。
ここでも多くの中国人が行列を作っていました。
上海は中国一の大都会だから、私ら田舎もんが東京へ遊びに行くのと同じ感覚。

ガイドの居さんが裏口から入ったほうが早いと言われ、
30分くらい待って入ることができました。
待っている時間が朝だというのにお昼並の日差し。

201007181114000.jpg
館内は涼しいね~

201007181056000.jpg
明朝時代の家具や、それよりももっと古い石器などが展示されていた。
展示品ごとに写真撮影をする中国人は恐らく田舎から観光にきた人たちでしょう。


上海博物館の近くには、大型ショッピングモールがあり、
そこで私の地元石川県の人が、
店を出しているとの情報を事前に聞いていたので見に行ってきました。
元々は、小松市の呉服店を経営し、
上海では和装小物を主に製造販売しています。
上海に出てきてからの苦労話や、
これからの店舗経営についてお話を聞かせてもらいました。

山中漆器も近い将来・・・上海へ販売へ行かなければいけませんね。
誰が行くかな~。


時間はもうお昼になり昼食。
昼食後は、上海の古風庭園 豫園(よえん)を観光。
201007181415000.jpg
中国らしい建造物に、その周りを取り囲む数多くの店舗。
中国的な東京・浅草のような感じの観光スポットです。

201007181410000.jpg
ここも多くの観光客で賑わっておりました。
この辺りになると日本人観光客と思われる人もいましたね。

201007181507001.jpg
バスに乗っている時は涼しいのですが、
1回外に出ると朝より増して厳しい日差し・・・そして多くの人・・・

豫園の後は、これまたガラっと変わって新天地というところへ。
新天地は、日本でいう青山や表参道のようなカジュアルな店舗が沢山あります。
もちろん近くには、デパートのあるし買い物するのは良いところでしょう。


これで本日の観光は終了。
201007181854000.jpg
上海での最後の夕食は四川料理。
この旅は沢山食べましたね~。ビールや紹興酒、私はもっぱらウーロン茶でしたがね。
ウーロン茶にも日本にある定番のものもあるし、
少し砂糖が入った加糖のものもありましたよ。

この夕食の時に、メンバーのGさんがボソっとつぶやく・・・
俺~実は今日誕生日なんですよ!
それを聞きつけたガイド補佐の女性周さんが機転を利かせて・・・
201007181929000.jpg
お店からケーキのプレゼント!
全員がハッピーバースデーを合唱して、ファミレスのココス状態!
この店には他のお客様に日本人も多くいたので盛り上がりましたね。
Gさんともう一人欧米人のお客様もこの様子を見て便乗。
いや~お店の中が一体化しました。

Gさんも忘れることができない誕生日になったことでしょう。
改めてお誕生日おめでとうございます。


いよいよ上海旅行も大詰め!
この後の様子はまた明日以降にアップします。

では明天・・・でも明日とは約束できないので再見!


by  加賀の武田信玄











夜の上海

7月17日の夕方からの様子です。

M漆器組合青年部10名は、暑さと歩き疲れで上海万博を後にし、
バスに乗って夕食を食べに中華料理店へ。
201007171954000.jpg
今回の旅行は食べるものに困るということは全くありませんね。

201007171910000.jpg
もう本当この時ぐらいから、
中華のガラス丸卓を見るのもうんざりしてきましたが、
料理を出されると食べる食べる!
中華料理って、お腹が多少いっぱいでも少しずつ食べれるのが良いのでしょう。

少し早めの夕食でしたが、
外は大分暮れてきました。
この夜は上海の魅力の一つである夜景を見ることになっています。

夕食後バスで再び移動し、上海外灘(ワイタン)の金融街へ。
201007172016000.jpg
上海経済バブル成長の象徴とも言いべき高層ビルが立ち並びます。

201007172022000.jpg
こんなのや、

201007172018000.jpg
こんなビル。
実はこのランドマークの上に上がり、
上海の夜景を堪能するのが今夜の目的。

201007172103000.jpg
中に入ると、エレベーターのメートル電光表示。
このビルは、480メートルと上海一の高さを誇ります。

201007172121000.jpg
上からの夜景です。
有名な上海テレビ塔が小さく見えるし、
周りの河の上には、ナイトクルーズを楽しむ船も見えますね。
奇麗でした!

夜景を堪能した私たちは、その後ホテルに移動。
7月17日の予定を全て終えました。
201007180035000.jpg
汗だくになったし、シャワーを浴びてゆっくりしましょう。
テレビは相変わらずNHK。日本も梅雨が明けたようだというニュースが流れる。
その他にも上海には多くのチャンネルがありますね~

他のチャンネルを見てみると・・・
201007180111000.jpg
お~モックン!これは「おくりびと」ではないか!
中国語に吹き替えられていましたが、
内容やセリフというのを覚えていたので、
映像だけでも楽しむことができました。

何年か前に習っていた中国語も少し思い出してきた。
こんばんは=晩上好(ワンシャンハァオ)
すいません=対不起(ドィブチー)
仕事=工場(ゴンゾー)
どうぞお座り下さい=清座(チン!ゾー)

深夜になり、ガイドの居さんとみんなで飲むことになりました。
「おくりびと」で思い出した単語で居さんに話しかけると通じました!
ちょっと嬉しかったね~!


明日18日は上海市内観光の様子をアップします。
では明天見!


by  加賀の武田信玄








上海万博

7月17日(土曜日)M漆器組合青年部研修旅行二日目

研修旅行のメイン視察とも言える2010上海万国博覧会。
午前9時にホテルを出発し、バスで会場近くまで行き、
入場するにも30分くらい掛かりました。
入場門には多くの中国人が行列を作って待っていました。

201007171115000.jpg
さぁ~とにかく空いているところから見て回りましょう。
と意気込んで行ったものの、どこを見ても中国人の行列ばかりやね。

201007171833000.jpg
日本の最先端の技術を披露する日本産業館。
いやいや待ち時間3時間とは・・・空いたら見れるだろうとこの時は安易な考えでしたが。

するとガイドの居さんから、
まずは河の向こうの会場へ行くので船に乗ります
えぇ~!船!
とにかく広大な万博会場は、河を隔てての二つの会場から成り立ち、
各国主要なパビリオンはその河の向こうにあるようです。
201007171150000.jpg

船から望む向こうの会場。
201007171145000.jpg
早く着かないかな~
船に乗ること15分くらいでメイン会場に到着。
入場した付近とは比べ物にならない中国人の人人人!
飛び交う罵声とも思える中国語の嵐!

201007171204000.jpg
これはイギリス館です。
ハリネズミのような特色で、ユニオンジャックの国旗を思わせる模様。
待ち時間5時間!

201007171203000.jpg
イタリア館もかなりの行列。

201007171213000.jpg
パビリオン屋上に展望リフトを備えるスイス館。
これも待ち時間4~5時間・・・とヨーロッパ主要国は軒並みこの待ち時間。

時折雨も降る万博会場。
それと暑さを和らげる行列テントの上に取り付けられたスプリンクラー。
少しは涼しい気持ちになりますが、汗と雨と水しぶきでびしょ濡れ・・・

201007171220000.jpg
どうしても行き先が涼しいそうに見えるパビリオンを目指してしまう。
氷島と表記されたアイスランド館。入りたい!でもここも待ち時間がある。

とりあえず中に入れば涼めると思い、
待ち時間1時間以内のパビリオンの前の行列に並び、
ウクライナ館、スウェーデン館に入ることができた。
201007171245000.jpg
ウクライナ館ではビールを飲みながら休憩。
気合を入れてスウェーデン館へ。

201007171403000.jpg
館内に特殊な滑り台があったスウェーデン館。
パビリオンに入れば涼しい。暑さで死にそうになったが少し生き返りました。

時間は既に昼になったので、昼食を食べることにした。
201007171504000.jpg
この四川料理は辛かった!
ビールなどの水分が再び汗となり吹き出てきた。
汗をかいたらすぐ水分を補給しないと会場を回ることはできません。

201007171534000.jpg
ヨーロッパからアジア諸国のゾーンに入ると見えてくるのがこれ!
テレビなどで見たことはありましたが、
想像以上の大きさの中国国家館。
当然整理券は売り切れで中には入ることができず・・・悔しい!
近くの我が日本館も4時間の待ち時間。
もうこの時点でみんな諦めムード。

もうここまできたら、どれでもいいから入ろうという気持ちになり、
アジアの空いているパビリオンを順々に入り、
201007171621000.jpg
超超人気薄の北朝鮮館。
確かに面白くない。
金親子のことを見て何が本当面白いのか!

同じアジアでも中東のサウジアラビア館はこれまたすごい人気。
201007171546000.jpg
3時間待ちの行列は2つ、いや3つということは9時間待ち!
ガイドの居さん曰く、
サウジはすごい人気よ!パビリオン自体の金額が一番掛かっている!
そう聞かされるとこの行列なのも納得。

アジアはその他には、
モンゴル、イラン、バングラディッシュなどを見学しました。
ヨーロッパや日本や韓国とは違う簡単な作りのパビリオンでしたね。

暑さと戦いながらの万博視察もこれで終了。
時間は午後5時。

印象に残ったのは、多くの中国人と、
この万博に国を挙げて取り組む中国政府の気合。
警備には厳重な人民解放軍の兵士達を配置していた。


上海で万博を開くことが良いのかそうではないのか?
訪れている中国人の大半は、中国各地方から万博を見に来た人ばかり。
世界一の人口13億の中国、その中でも上海は中国一の人口1700万人。

北京オリンピックもそうでしたが、
他の国の人が多く来ていることを忘れていて、
自分らだけの万博だという感じにしか見えなかったな。
私には・・・。


by  加賀の武田信玄


万博視察の後の様子はまた明日以降にアップします。
バブル絶頂の中国を象徴するような発展し続ける上海市内の様子をお伝えします。

では明天見(ミンテンジェン)!







2010 M漆器組合青年部研修旅行

7月16日(金曜日)
この日から年一度の、M漆器組合青年部の研修旅行に出かけた。
今年の行き先は、青年部設立以来初めての海外研修で中国・上海へ!

午前10時過ぎに地元の漆器組合前に集合し、
車二台に分かれて小松空港へ。
201007161052000.jpg
事前に私は今回のため、期限切れのパスポートを申請して準備万全。
念のため、紛失に備えてパスポートのコピーをしていた人もいました。
M漆器組合青年部10名での上海旅行がいよいよ始まります。

201007161205000.jpg
小松空港に到着後早速昼食です。
今回の総責任者M本氏のご挨拶。

201007161305000.jpg
海外には何度か行ったことはありますが、
小松から海外への発着のは初めてです。
当たり前でしょうが、免税店もありました。
そして午後1時半上海に向けて小松空港を離陸。

201007161415000.jpg
海外便ですから機内食があります。
先ほど小松空港で食べたばかりですが機内食も完食!

午後4時(上海時間3時)に上海浦東国際空港に到着しました。
201007161609000.jpg
上海は、日本との時差マイナス一時間なので、
腕時計を針は一時間遅らせ上海時間にセット。お金も中国元に両替。
日本円10,000円が大体中国元に換算すると720元ぐらいでしたね。
気になっていた携帯電話は電波は3本立っているが、
使用はできませんでした。もちろんメールもダメ!登録が必要のようです。

でも最新の携帯を持っている人は、
中国入国後には、勝手に中国時間になっていました。
もちろん使うこともできる。すごいな~今の携帯は!
ただし、パケット使い放題のサービスは海外では適用されないので、
日本同様にインターネットなどで使用すると大変な金額になるとか・・・。
電話をかけても国際電話並の通話料金になる。


201007161631000.jpg
空港に出迎えに来てくれた今回ガイドを務める 居(きょ)さんです。
パッと見て、山中温泉にいる誰かに似ていないか?

201007171717000.jpg
後姿も間違いなく!この人に似ている。
身長も同じくらいだし、細身と少し猫背、小さな丸顔にこの髪型。
本当似ていたわ。

201007161628000.jpg
居さんに案内されて、空港から上海中心街までリニアモーターカー!
「磁浮」と表記されています。磁気で浮く・・・確かにそうですね。

201007161641000.jpg
順々に乗車です。

201007161650000.jpg
最高時速431キロ!
新幹線でも300キロはでないだろうから気が遠くなるような速さですわ。
最高時速で少し走った後は、急激にスピードダウン!
あっという間に上海中心地に到着しちゃったよ。

ここからの市内観光はバスでの移動。
この日から全て移動はこのバスなので楽チンですね。
201007161951000.jpg
居さんと一緒にガイドや写真撮影する女性・周(しゅう)さんの姿も見えますね。

上海に最初に訪れたのは中国茶を販売しているお店。
201007161747000.jpg
流ちょうな日本語で中国茶の説明をする中国人女性。

201007161752000.jpg
中国茶も種類によって色々な効能があるようです。
ジャスミン茶、観音茶などね。
結構いい値段してたよ。


中国茶を飲んだ後は、時間的に少し早いですが夕食です。
201007161828000.jpg
あまり空腹ということもなかったのですが、
チンタオビール、紹興酒、ウーロン茶などを飲みながらの中華料理。
滞在中は幾度と無くというより、いつもこのガラスの円卓での食事。

201007161847000.jpg

201007161846000.jpg
美味しいね~私はチャーハンさえあればいいのよ。大好きだから。
色彩鮮やかな料理が次々と運ばれてくる。
絶対完食は無理!でも中華料理とは余らすもの。
料理が無くなっていると、
この国ではまだ食い足りないのではないかとお店の人が判断してしまうので。

夕食後はホテルにチェックイン。
201007171025000.jpg
これでこの日の予定は終了。
17日明日は賑わいをみせる上海万博を視察します。
ちょっと天気がどうだろうかと心配です。

上海のテレビはNHKが映ります。
日本の情勢もニュースで見ることができるので、
浦島太郎にならないですみそうです。


では再見!


by  加賀の武田信玄


























梅雨明けしたので

今日は海の日。
実は、先週16日から組合青年部研修旅行で上海へ行っておりました。
その様子は順々にアップしていくつもりです。

午後1時過ぎに上海から小松空港へ帰国して久しぶりの我が家。
上海も暑かったけど、日本も梅雨明けして暑さが全開でしたね。
帰宅早々長女が、
パパお帰り!海連れてって!
そのことに嫁は聞こえたか聞こえないのか?何も言わず・・・。

嫁の気持ちを私なりに察すると、
よ~上海で遊んできたんだから、子どもの言う事聞いてあげたら?
って感じでしょうかね・・・研修旅行なのに研修・・・

よし!それなら準備して海へ行こう!
長男も長女も大喜び。
201007191533000.jpg

201007191534000.jpg
気持ち良さそうでした。

そして疲れた私は、夜8時に就寝しました・・・。


by  加賀の武田信玄


打ち合わせ

昨夜漆器組合青年部の会合が、地元漆器会館で開催された。
真面目で、難しい話をするこの青年部ですが、
昨夜の内容は・・・
201007101435000.jpg
もうウッキウキ!ですよ。
話というのは色々あるけれど、
旅行の話するというのが当たり前ですが楽しい。

少し不安な要素とは・・・
・久しぶりの海外に行くという心配
・上海万博に行っても、ファストパスのようなものが無くかなりの時間待つのでは?
・何故か、今回旅行の会計を預かることになってしまったこと
・本当食べるものが旨いのかどうか?

心配事を挙げればキリがない!
でも、滅多に行くことができない海外。
組合青年部のメンバーで海外へ行くということも今後無いかもしれない。

体調を整え、元気に行ってこようっと。


by  加賀の武田信玄



小松瀬領のお祭り

7月11日()小松の瀬領という場所でお祭りがあった。
昨年は行かなかったこの祭りだが、今年は2年ぶりに行くことにした。
201007111105000.jpg
メインの「岩魚のつかみどり」に参加するため。
長女が保育園で、同様のつかみどり体験をするので、
その練習も兼ねて行ってきました。

201007111115000.jpg
瀬領のせせらぎの郷はこの時期お祭りが開催されています。
天気は今にも雨が降りそうな感じですが、
何とか雨にたたられることがなく無事過ごすことができた。

201007111119000.jpg

201007111114000.jpg
長男は大好きなそうめんを流して食べるという初めての試みに、
かなり感動して、お腹がいっぱいになるのを忘れて食べておりました。
岩魚のつかみどりできるのか?

201007111138000.jpg
つかみどりの池は準備万端!
ちょっと濁っていて汚いな~。

201007111153000.jpg
緊張の開始前!気持ちは分かるな。
結局、長男、長女と元気のいい岩魚と格闘しながらも、
一匹づつつかむことができました。

お昼に焼いて食べたら美味しかったな~!
とある地区の小さなお祭りではあるが、
お祭りはお祭り。楽しかったね~。
また来年来ることにしよう。


by  加賀の武田信玄



暑かった~

暑い埼玉県熊谷市から、午前中は再び東京へ出て午前中で用事を済ます。
電車で熊谷に戻り再び車にて、熊谷から深谷市を経由して帰路につく。

深谷市・・・ここも暑い!
100709_132808.jpg
時節はちょうど七夕。
全国で七夕まつりという名前が付く祭りはどれだけあるのだろうか?
かなり多いはず・・・。

こんな年1回の楽しい時に、
営業でお邪魔してしまいお客様には本当申し訳ない。
でも、快くお出迎えいただきました。
ありがとうございます。

これで今回の出張予定は全て終了。
帰宅したのは午後8時前・・・。お疲れ様でした。




by  加賀の武田信玄


一年ぶりの東京

埼玉県熊谷市で宿泊して、8日はJRで都心に入る。
JR高崎線で、上野まで1時間・・・久しぶりの通勤気分。
気分と言ってもいい気分ではなくて、満員の車内でもみくちゃ!暑いし辛い!
毎日このような出勤・・・都会に住む人は大変だといつも思ってしまう。
自分は田舎者で良かったと改めて思いました。


100708_143508.jpg
向ったのは東京ビックサイト。
雑貨EXPOなどの色んな展示会が開催されています。
会場内も多くの人でした。

100708_112908.jpg
私の地元同業メーカーが何社か出店していました。
この会社はいつの間にか社名変更したようですね~。

東京ビックサイトの東・西の展示会場を全て見るのは本当大変!
今回は雑貨や、子ども用品、事務用品のメーカーが各社出店し、
一つでも多くのお客様に自社商品をアピールしていました。
自分らは見学に行っているのですが、
一お客様として、出店社から見られているので、
ふっと立ち止まると、説明が長い長い!皆さん本当一生懸命でした。


昼前から視察して、見終わったのは午後3時ごろ。
再び電車に揺られ、熊谷へ。ここでもう一泊です。
熊谷市は何度も言いますが、本当暑いです。


by  加賀の武田信玄







今週は関東へ

7月7日七夕だというのに、
この日から2泊3日の予定で関東方面へ出張に出ました。

天気はこの時期なので、あまり良くない。
先週も九州の大雨で、予定に支障があるのではないかと思いましたが、
運良く大雨に打ち注がれることはなくなんとか掻い潜り終えることができた。

関東へ向う途中、長野県の取引先に寄り、
関東地方へ向う。
埼玉県所沢市に着いたのはお昼前。
朝4時半に出発していれば十分可能な時間です。あっまた今回も車です。

さいたま市に入ると、車の台数が本当多いね~
慢性的な渋滞は当たり前・・・これが嫌なのよ!

何とか取引先への訪問を全て終えて、
この日宿をとる埼玉県熊谷市に到着。
100708_073932.jpg
誰だ~この銅像?


by  加賀の武田信玄


100709_120844.jpg
日本でも有数の酷暑地である埼玉県熊谷市。
この日も暑かったですね~
さっきの銅像は熊谷直実という武将でした。
確かに名前だけは聞いたことがあったのですが、
源平合戦の時に源頼朝に仕えた猛将。

う~んピンとこない人物です。
詳しく説明ができないのが悔しい・・・・・・・

漆器組合一部青年部総会・懇親会

7月3日午後5時半から、地元料理店寿○源で開催された。
100703_175132_convert_20100705125638.jpg
今年初老のKさんを議長に議事を進行。
今年も事業計画では、工場見学をする研修旅行も承認されました。
その他は、
・例年開催している漆器まつりの企画実施
・新入会員の紹介・・・ここ若旦那 本当若いな!
・おわん神輿復活
・日漆連(日本漆器連合)の全国大会の開催による当青年部の参加(秋田である)


色々ありますね~
特におわん神輿は昨年漆器組合が祭りに全く参加しなかったので、
組合に各団体からの風当たりが強かったようです。
当然でしょうね~!
おわん神輿を出さない、こいこい祭りに参加しないということになれば、
どうなるのか?誰でもそうなることは予想できたのにね・・・。


微力ながら今年はおわん神輿楽しそうだし参加してみよう。
今日会議に参加された一部の青年部の皆さんも、
是非一緒にお祭りを漆器組合から盛り上げようではありませんか!


by  加賀の武田信玄




龍馬伝の舞台へ

7月1日・・・もう一年の半分が過ぎてしまった。
早いね~

出張のほうは、熊本を出発し福岡へ。
予定通り九州を終えて、再びフェリーで四国に入る。
宇和島、そしてこの日宿をとるのは高知。

土佐ですよ!土佐!龍馬ぜよ!
201007011926000.jpg
土佐高知は龍馬伝一色って感じでした。
駅前から繁華街にかけて龍馬龍馬のオンパレード。
大河ドラマを誘致するのに地元自治体も一生懸命だったでしょうね。
それと高知からドラマを盛り上げていこうという熱意が伝わってきます。

龍馬というだけで、高知はもとより、
長崎や京都も大勢の観光客が訪れているみたいです。


by  加賀の武田信玄


龍馬伝もいよいよ舞台が長崎へ移動します。
私・・・長崎と龍馬の関係というのを詳しく知りませんでしたが、
今後の倒幕、そして明治維新へのきっかけとなっていく舞台。
龍馬役の福山雅治も長崎県の出身ですよね。


長崎では、高杉晋作との出会い、
挫折しかけた海軍への思いを今一度スタートさせる場所だったのでしょうか?
またこの地で、薩摩と長州両藩の同盟を計画したのかもしれません。
長崎でグラバーなどの商人に掛け合い、長州藩のため武器を購入したり、
龍馬自身も海援隊を組織することに。

これらの龍馬伝も面白いでしょう。



プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード