抽選券

一つイベントの告知をします。
2012-08-29 08.01.00
来月開催される山中温泉「こいこい祭り」
私たち初老・山泉会が行います「厄払い餅まきとお楽しみ抽選会」のチラシです。
イベントの案内に大抽選会の応募券が付いています。

私の会社がある加賀市・別所漆器団地地区にいち早く届きました。
山中温泉の皆様は、9月号「広報やまなか」と一緒に配布されます。
紛失することなく是非9/22~23こいこい祭り開催期間中にご応募下さい。

また新聞折込チラシと一緒に9月20日に、
山中温泉地区の北国新聞、中日新聞にも入れます。

豪華景品を準備して皆様のお越しを、
山泉会一同お待ちしております。


by  加賀の武田信玄








スポンサーサイト

お好み焼き

毎年この時期になると暑さの和らぐのですが、
この先も猛暑日の予想が続いている・・・今年の暑さは本当異常です。

この暑い中、嫁と子供たちは、
JA加賀主催の農業体験へ出かけた。
昨年も参加して農業の大変さを知り、
終わった後には多くの野菜がタダでいただけた企画。
もちろん今年も参加するに決まっております!

秋の収穫がまた楽しみですね~


そして午後からは懸賞の料理教室。
2012-08-26 13.19.57
「オタフク」の親子お好み焼き教室。
なかなか当選するのが難しい料理教室ですが、
かれこれ何度か行っている当たり前となったイベント。
今年の2月もいきましたね~

2012-08-26 14.19.34
今回はお好み焼きの上にソースとマヨネーズで、
簡単なアートをして食べようという試み。
ハート、クローバーなどの絵柄を、えびせんべいの上で練習。

2012-08-26 14.25.32
そして実際に作ります。
まなりかき混ぜすぎないないのはフワッと焼くコツです。

2012-08-26 15.02.04
定番となっているこの模様。
食べるのは勿体無いね~
でもおなかが空いていた私は写真と撮ったらすぐ実食!

2012-08-26 15.02.34
これからはちょっとアートを描いて食べてみよう。


by  加賀の武田信玄



慰労会

今年5月いっぱいももって弊社が退会したH漆器組合。
組合内でカタログ製作に携わった委員会の慰労会がこの日あった。

日中はゴルフ、そして夜は宴会。
宴会は山中温泉の割烹旅館・胡蝶で行われた。
地元にいながらもなかなか来れない旅館です。
私が以前ここで食したのは10年以上前のこと。
館内はその間にリニューアルしていました。

料理は山中温泉随一と言って良いほど美味しいものばかり。
2012-08-18 20.03.15
橋立漁港からの「毛ガニ」です。
蟹は冬にしか食べれないと思い込んでいましたが、
毛がには春~秋に食すものだとか・・・。知らなかったよ。
かに味噌にちょっと冷酒を入れた酢で食べる毛がには本当旨かった!

毛がに以外の料理も、高級な器に盛られた美味しい料理。
食べて器の凄さを見る楽しさがありますよ。

また行くことがあるだろうか?


by  加賀の武田信玄


ご来光!

8月12日(日曜日
朝3時半起床です。
この時間に白山神社の大太鼓が鳴るとご来光が見れるという合図。

まさか・・・
前日の夜は少し雨が降り、霧がたちこめ、
厚い雲に上空が覆われていたのに本当なのか!?

その空が朝になると綺麗に星空!雲が見当たらない。
よし!山頂目指して朝から登山開始。
室堂から山頂までは40分の登山。
午後5時前に山頂に登頂!あとは太陽が雲海から出てくるのも待ち構えます。
2012-08-12 05.02.35
少しずつ空が明るくなってきます。

2012-08-12 05.09.36
お~見えた!丸い太陽が雲の中から出てくる!
ご来光です!

2012-08-12 05.12.24


2012-08-12 05.12.16
恒例となっている神主様の合図で万歳三唱!
神主様も下駄を履いて山頂まで毎日登っているようです。
大変ですね~

2012-08-12 05.36.03
白山の頂上 2702mを制覇し記念撮影。
初登山にしてご来光を拝めるというのも運が良い。

頂上まできたのだからあとは無事に下山するのみです。
朝食を食べるのでまずは室堂まで下山開始です。
2012-08-12 05.43.45
下山途中は周辺をお池めぐりをしながらです。
残雪の上にも乗りましたが、カチンカチンに凍ったままです。
一年中残っているんですね~

2012-08-12 06.18.40
山に池というアンバランスな光景ですが、
写真を撮ると綺麗な景色です。
噴火跡にできたため池が所々に見ることができます。

逕サ蜒・171_convert_20120817083422
私と長女はお腹が空いていたので、
室堂まで一直線に下山して周りを見ることなど全くしませんでした。

しかし嫁と長男がゆっくり下山してくる途中で県花「クロユリ」を発見!
嫁が写真を撮ってきてくれて見せてもらいました。

白山にしか咲かないクロユリ。
滅多に見ることができない花なのに、何でクロユリが県の花なのだろうか?

家族が全員室堂まで下山して朝食。
夜同様、バーナーで湯を沸かしクリームスープとパンです。
山で食べる食事ってなんて美味しいのでしょうか?

2012-08-12 09.08.15
天気が良くて山頂がはっきりと見れます。
朝食を終えて午前9時半から、
別当出合を目指して下山です。

上りは6時間以上、
しかし下りは4時間半で下山することができた。
初めての登山で家族で楽しく白山登山ができました。
来年も行きたいと子供あちは言っています。

私ももしそうなったら、
夜更かし(今年はオリンピックを見ていたから)はしないで体調を整えて、
登山に臨みます。

本当疲れたけど心地よい疲労感に達成感。
そしてご来光の素晴らしさに白山の花々。
登山をする人にとって魅力的な白山であることが分かりました。


by  加賀の武田信玄





白山室堂

8月11日(土曜日)午後1時~家族で白山登山続き
白山・甚之助避難小屋で昼食をとり、改めて白山室堂を目指してスタート。
天気は雨が上がり、登るにつれて涼しくなる最高のコンディション。
だが・・・甚之助避難小屋からの登山道はさらに厳しく、
室堂まであと2.5キロが長くて長くて・・・辛かった。

登山の厳しさを改めて感じましたね~
2012-08-11 15.07.42
やっとこさ「黒ボコ岩」まで到達。
甚之助避難小屋からは1.6キロの登りは本当過酷。
私はグッタリしているのに、
嫁と子供は写真を撮ることに大はしゃぎです。
登山道の段差は階段ではないので、
時折大きな落差があり、途中足をつった私は、
登るたびにまた足がつらないようにゆっくり登山することを心がけました。

2012-08-11 15.07.37
黒ボコ岩から室堂まであと900mです。
やっと先が見えた気がしました。

そして登山開始から7時間、
2012-08-11 16.20.53
やっと白山室堂に登頂!やった~!
嬉しいな~!感激!

早速今晩泊るところに案内されて登山の疲れを癒す。
2012-08-11 16.20.59
室堂平には宿泊施設、そして雪も残っています。
気温は15℃ぐらいの別世界です。

2012-08-11 16.25.14
霧も徐々に濃くなり、空が暗くなっていきます。
少し休んだところで夕食の支度をしましょうか。

2012-08-11 17.08.28
バーナーの火で湯を沸かし、
夕食はカレーライス。
今回は初登山ということで、
レトルトのご飯とカレールーを持参していました。
全て嫁さんが準備をしてくれました。
おかげで美味しい夕食を食べることができました。

同じ宿泊小屋に居合わせた人たちは様々で、
私らのような家族連れ、同級生であろう男性グループなどがいらっしゃいました。
登山に慣れている様子は、夕食のメニューにも反映される。
定番のカレーライスはもちろん、焼肉、ハムエッグなどのいい匂いがしていました。

2012-08-11 17.23.21
室堂センター内の食堂は大勢の登山客です。
ビールや御菓子、お土産の売店もあります。

食材を積めて登頂して料理をする人、
食堂で食べる人など様々。

他の登山客がこの室堂でどう過ごすのか?というのも勉強になりました。
また来年に生かしたい(また来年行くのか?)です。

2012-08-11 16.30.31
夜になるにつれて涼しいから寒いって感じになってきた。
子供や私ら夫婦も小屋の二階で就寝です。
毛布がないと寒くて寝れません。こんな感覚は冬以来ですね~

白山だけでなく、山の夜は早い。
消灯は午後8時半。あれだけ騒がしかった小屋の中が、
消灯時間になると突然シーン・・・そして真っ暗。
この日は朝早く起きたのですぐ寝れました。
いよいよ明日未明に起きて山頂アタックです。

天気予報は雨や雷雨など大荒れの予報。
念願のご来光を拝めるか!?
それとも下山を早める必要があるか?
とにかく早起きして決めることにしましょう。


by  加賀の武田信玄




初登山!

子供たちの夏休みも中盤・・・少し暑さが和らぐ日もあったが、
まだまだ暑い日が続くのでしょうね~
こんなに暑い時は少しでも涼しいところへと思い、
白山に登頂して涼しいところへ行こうということになりました。

っと言っても今年の夏休みの思い出にと、
以前から家族で一泊の予定で行くことになっていました。

2012-08-11 08.43.32
朝6時に自宅を出発して、
白山市白峰の市の瀬バス停に到着。自家用車で来れるのはここまでで、
市の瀬からはバスにて登山道の入り口の別当出合へ。
土曜日の朝なので私のほかにも登山客が沢山いました。

バスで車で15分で、
2012-08-11 09.07.11
別当出合登山口に到着。
登山口には白山神社の鳥居があるように、
もうここらから登山道はもちろん白山神社の敷地内。

2012-08-11 09.21.56
白山室道平への登山ルートは二つ。
初心者向けの「砂防新道」と部分的に急斜面がある「観光新道」の二つ。
私と子供二人は全くの初白山、本格的な登山も初めてです。
よって迷うことなく砂防新道から白山室堂を目指すことにしました。
午前9時20分、つり橋を渡って全長6キロの登山に挑戦です。

2012-08-11 11.19.28
素晴らしい景色を見る余裕もなく、
最初の休憩所である中飯場(なかはんば1.5キロ地点)を目指す。
最初の1.5キロでもう私はバテバテです。

中飯場からは次の休憩所の甚之助避難小屋(じんのすけひなんごや3.5キロ地点)へ。
この2キロが本当しんどかった・・・日頃の運動不足がたたり、
足をつったり、腰は痛くなるし・・・
子供と嫁は先に甚之助避難小屋に行ってしまいました。
私は所々座って休憩して、12時半過ぎにやっと到着。
距離の長さは大したことないと思っていましたが、
急な坂の登山道は、実際の距離よりも何倍もの長さに感じました。

2012-08-11 12.23.47
子供たちは余裕です。元気です。
本当頼もしく見えました。

2012-08-11 12.23.17
避難小屋で休憩したり、

2012-08-11 12.29.46
ちょうど時間もお昼過ぎということもあり、
持参したおにぎりと即席の味噌汁で昼食です。
バーナーで湯を沸かし美味しい昼食でした。

登山口の別当出合では暑かった気温もここまで来ると涼しく、
大自然の中でも食事は気持ちよく食べることができました。
心配していた天気も途中雨が降りカッパを着込んでの登山になりましたが、
ここまで来ると晴れてその後も雨は全く降りませんでした。良かった。

白山室堂まであと2.5キロ。
もう楽勝だろうと私はこの時思いましたが・・・
しかし!登山の厳しさはここからでした。


by  加賀の武田信玄






海水浴

暑い夏には海水浴。
ということで、子供二人を連れて加賀市・片野海水浴場へ。
2012-08-05 16.37.26
加賀市でこのような砂浜が長い海岸も少なくなりました。
海中は綺麗で魚が沢山泳いでいました。

長女がずっと海に潜ってなかなか上がってこないので、
何をしているのか?と聞いてみると、
パパ!魚いっぱいいるし捕まえて!
ここの注意事項で魚を捕まえたらいけませんと書いてあったのに・・・
長女にはルールを無視して、自分の好きなことばかりする傾向がある。
ルールは守らねばなりません!

そう言ってましたが、
2012-08-05 16.37.48
小さいカレイ?(魚のことはあまり詳しくないので)
捕まえちゃいました。
長女は家で食べると言って持って帰りました。


海水浴は気持ちいいですね~
また行きましょうか。


by  加賀の武田信玄


さてロンドンオリンピックですが、
メダル獲得数は多いのですが未だ「金」が二つ・・・
柔道の不振が響いていますね~

もはやお家芸とは言えなくなった柔道。
選手の重圧は他の競技とは全く違います。
この重圧を撥ね退けるのは選手自身しかできません。

今回メダルを量産した競泳陣。
出場する選手をチームとして全員で会場で応援している姿が目に付きました。
この盛り上がりと一体となったチームの絆がやはり必要ではないか?

柔道の選手も応援はしているが、
携帯電話をいじったりしていてどこか他人事・・・
これにはちょっと呆れたの~負けるはずや。
柔道の監督も渋い怖い顔してるし、選手は萎縮するばかり。

柔道の水泳チームのように個人戦ではあるが、
一人じゃなくチームとして戦うという姿勢が必要じゃないかね。








味の素

この夏も懸賞が当たることが多く、
そのために予定を組む必要があるので、
八月は土日がレジャーも含めて全て予定があります。

今回の懸賞の料理教室。
料理を自分たちで作らねばならないが、
作った料理が昼食になりことが何よりも嬉しいことです。

山中温泉の台所「マルエー山中店」と、
味の素の共同企画の中華ミニ会席料理教室。
20120804.jpg
ご覧の中華料理の数々!
これだけの料理があれば私ご飯何杯でも食べれるますよ。
結局ご飯3杯のいただきました。
ご馳走さまです。満腹です。

中華を昼食に食べるだけでも十分この懸賞満足できるのですが、
2012-08-04 15.58.33
お土産がこんなに沢山!
これだけで私一人分。
嫁も同様にお土産を貰えました。

味の素万歳!


by  加賀の武田信玄


松本、甲府出張

暑いですね~毎日。
私の住む石川県も暑いですが、
この日はそれよりの暑いところでした長野県松本市と山梨県甲府市への出張。
最初の目的地松本市内は気温36℃!人間の住むところの気温じゃないよ。
車の中は快適!松本から甲府を目指す。

2012-08-02 12.25.20
中央自動車道・諏訪湖S.Aで昼食。
自宅からここまで5時間半・・・本当運転している時間のほうが長い出張。

2012-08-02 12.16.03
一つの目的を果たしたので、こんなにガッツリ食べてしまった。
運転している時間が長い、そして普通に食べていることによって、
帰宅すると確実に1キロは太ってしまいます。

2012-08-02 12.26.07
私のご尊敬する武田信玄が眠る諏訪湖。
信玄が愛した人との出会い、そして武田勝頼の行く末を案じて、
ここに遺骸をと遺言した信玄・・・その後の武田家滅亡のここで見守りました。

甲府での商談は予定通り終了。
この時午後5時前。
ホテルへチェックインする前にちょっと観光です。
2012-08-02 16.25.27
武田家の本拠地・躑躅ケ崎の館跡。
現在は武田家の栄光の物語る「武田神社」となっております。

2012-08-02 16.27.10
武田信玄を支えた武将「武田二十四将」の一覧。
山本勘助、馬場信春、山県昌景などの名将の名前がズラリ。
信玄も政治、そして軍事に優れた武将でしたが、
それを支える武将が素晴らしいから信玄も大きく領地を拡大できた。
その証拠に勝頼の代でこれらの武将が長篠で戦死したことにより、
武田家は一気に弱体化・・・本当残念でなりません。

2012-08-02 16.33.22
武田神社で参拝。
今年は前厄なので沢山お参りをしましたね~
伊勢、太宰府、そしてここ。無事前厄、本厄、後厄を過ごせるといいですね。
重ねてロンドンでの日本選手団の活躍の祈願しました。

2012-08-02 16.42.50
甲府は信玄の町。
行くところに家紋である武田菱と風林火山の御旗。
甲府も気温36℃を超えて暑かったです。

ホテルをチェックインして甲府市内で夕食。
甲府で泊るのは5,6年ぶり・・・
その時はとはちょっと駅前まどは違った感じがしましたが、
2012-08-02 18.24.04
この方だけはそのまま変わらず。
あ~信玄公!!
長らくお会いできなくて申し訳ありません。
これからもご尊敬申し上げます。


by  加賀の武田信玄

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード