スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃の節句に向けてね

来月のひなまつりを前に長女と一緒にひな人形を飾り付けた。
20160206_203241.jpg
自分のひな人形を飾ることが楽しいようです。
我が家の「お宝」とも言うべきひな人形を毎年この時期に飾っていますが、
私一人で飾っていましたが、
長女と一緒に飾ることによって、
何故ひな人形を飾るのか?などを説明しながら飾りつけしました。

20160206_213652.jpg
毎回ひな人形をなぜ飾るのか?言っているかもしれませんが、
ひな人形、男子用の武者人形や鯉のぼりといった節句人形などは、
生まれた子供たちの健やかな成長と降りかかる厄を一身に受ける役割をはたしています。

最近では私たち親の人形を自分の子供のために飾るという人が多いですが、
それは本当馬鹿な何も知らない人です。
親の人形は役割を果たしておりますので、
人形は子供一人のために一つ買うものなのです。

少子化で出生数が減っております。
子供が生まれても人形を買わないで、
親のお古を飾る人や、面倒くさく全く飾らない人もいますからね~

そういう親にはなりたくないと思いますね~
もっともっとこのことを知るべきではないでしょうか?

by  加賀の武田信玄


20160214_113018.jpg
長女がいつもお世話になっている児童センターのフェスティバル。
ダンスを披露する長女が、
今日まで元気にいるのはひな人形のおかげではないかと思います。







スポンサーサイト

恵方巻きと結婚記念日?

2月3日は節分、そして近年食卓では全国的に周知された恵方巻きを食べる日。
この日は私ら夫婦が挙式した日です。

20160203_175907.jpg
特に結婚記念日を祝うというものではなく、
恵方巻をその年の「恵方」に向かって黙って食べる。
お祝いの日ですが、ワイワイすることなく毎年粛々と夕食を食べるになっている。

そもそもこの恵方巻きを食べる習慣がいつごろから始まったのかね~
実は結婚するまでは私は全く知りませんでした。
関西地方では恵方巻きを食べる習慣があったようですが、
今では全国的に広まり、コンビニなどでは正月が終わったら、
「恵方巻きご予約できます」という宣伝広告がでるようになった。

ものを売る仕事をしている私ですが、
何事もブームや習慣を作って、目的のものを売るというふうにしか思えない。
毎年の恵方も一体誰が決めるんだろうね~


by  加賀の武田信玄


NHK大河ドラメ「真田丸」が始まって一か月。
大阪の陣で活躍する幸村の生涯を描くので、
どうやって大阪の陣を迎えるからをドラマを見て分かるかもしれない。
20160303.png
オープニングに迫力ある突撃のシーンは、
幸村が装備している赤い鎧兜から大阪夏の陣での最後の最後、
徳川家康への突撃のシーンであろう・・・

ここまでの長い道程だな~
機会を見てまた真田丸については書きたいです・・・・

スクリーンショット_011016_103359_PM
ドラマの中で出てくる戦国マップ。
これは知らない人は分かりやすい図面ではないでしょうか?
これを監修している シブサワ・コウ(シバサキコウではなく)さんは、
大ヒットシュミレーションゲーム「信長の野望」を作ったお方。

「信長の野望」よく遊んだな~
自分が好きな戦国武将をチョイスして天下統一を目指すゲームです。
これをすることによって戦国ファンになったようなもんです。

まさかNHKの大河とシブサワ・コウさんが関係するとはね~
NHKもいいところに目を付けたな~









プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。