FC2ブログ

お礼参り・・・になるのかな

すっかり春の陽気となった日曜日休日。
来月9日の長男高校入学への準備を少しづつ進めています。

学校があるのは石川県河北郡津幡町。
さすがにここへ毎日通学するのは難しいので、
長男は入学式の前に、学校の寮へ入っての生活をスタートさせる。

長男本人にとっては、
口うるさい私らと離れて生活することが嬉しいみたい。
私はちょっと寂しい思いと、長男が自分で生活できるのか心配。

ただ一人ではなく同じように寮にいる友達と、
一日でも早く高校生活に慣れてほしいと願っています。

自宅から小松方面へ出るたびに長男の合格祈願をしたのが懐かしい。
結果合格したことを長男と報告しなければならないな。
20180318_143428.jpg
小松市の梯川近くにある小松天満宮。
学問の神様・菅原道真を祀ってある受験生の頼みの綱とも言うべきところ。

20180318_143343.jpg
新聞でも出ていたが梅のつぼみが咲き始めております。
暖かくなって受験生にとっても合格した人には喜びの春となっているでしょう。

20180318_143057.jpg
年明けの初詣から始まり、先月の長男が入試試験を受験している最中、
さらには合格発表の前にも祈願に嫁さんときました。
2月末までは社殿の雪囲いがあったのですが、
雪ももう降らないだろうとそれも取り外されてました。

さっぱりした社殿で長男と一緒に合格の報告。
おかげさまで無事志望校に合格できました!ありがとうございます!

20180318_143104.jpg
新年の初詣で奉納した絵馬を探していましたが、
奉納した場所がどのあたりかは覚えていたが、
上から上からと絵馬を重ねられていて探すことは諦めた。
受験生にとっては神頼みの絵馬が、
合格祈願にくるたびにだんだんと増えていったな。

また何かお願いすることがあったらここへ来てお願いせんといかんね。


by  加賀の武田信玄






続きを読む

スポンサーサイト



長男の義務教育が終わった

これまでに経験したことにない大雪、
長男の高校受験そして見事合格と2月は大変なことの後に嬉しい出来事があった。

毎年この時期には長女のひな人形を飾り付けているのだが、
大雪でそれどころではなくなっていたので、落ち着きを取り戻した日曜日に飾りつけ。
20180224_114729.jpg
飾るのが遅くなってしまってごめんなさいね。
長男の高校合格の次は中学一年の長女のことを考えていかねばなりません。

20180224_115250.jpg
ひな人形のように優雅で麗しいとはかけ離れた長女ですが、
長男が苦労してしてことを近くで見てきたから、
早いうちに目標を定めて中学生成生活を送ってほしい・・・。
まだまだ子供心が抜けきれないまま2年生になってしまいそうだ。

20180224_114644.jpg
ひな人形とは別に「市松人形」も毎年飾っています。
ひな人形は嫁さんの親に買っていただき、
市松人形は親戚の皆さんからいただいたものです。

私は娘一人しかいませんが、
娘が例えば二人以上いる親は、
長女にはひな人形、次女にはもう一つひな人形を買う必要がある。
ただ二つも段飾りのお雛様があるのも大変なので、
次女にはケース入りのひな人形やこの市松人形を買うという決まりじゃないけど、
人形は一人いち飾りという言い伝えがあります。

毎年ひな人形の飾りつけの時に言っているかもしれませんが、
お母さんのひな人形を娘のために飾るというのはNGですからね。
お母さんのひな人形はお母さんの厄除けで役目を果たしていますから。

そんなひなまつり間近に飾りつけをしてまもない
3月9日に長男の卒業式が行われた。
あまり大きな声では言えないが、
すでに進学する高校が決まって臨む卒業式が本人、私たち親も気分が違う。
だから私も気持ちよく仕事を休んで見に行こうと思っていたら、
会社を留守にできない理由から泣き泣き卒業式を見に行くのを断念・・・
1520602021082.jpg
心優しい保護者の方から素敵な写真を送ってもらった。
担任のT先生を中心にクラスメイト全員での記念撮影。
T先生・・・素敵なお着物にいつもよりさらに増して上品さ伝わりますね~

今日で長男は義務教育終了・・・
思えば保育所から一緒だった友達とも今日でお別れですね。感慨深い。
高校からは自分でこれからの将来を切り開いていかねばなりません。
親とて今日まで大したことはできませんでしたが、
4月から私らと離れて暮らす長男を見守っていくから。
自分の思うように生きていってほしい、悔いのない高校生活を送って下さい!

received_1956550984607787.jpeg
最後にカルテットで記念撮影。
これまた料理屋の女将さんから、
長男へ高校合格のお祝いメッセージと一緒に送ってもらった写真
ありがとうございます!
そしてみんな卒業おめでとう!!


by  加賀の武田信玄


あとは公立入試に臨んだみんなが
揃って高校入試に合格できますように!

余談ですが長男は公立高校に願書を提出したままです。
3月6~7日に実施された入試には棄権?不参加?何といえば言いのだろう。
願書を提出した高校の倍率は実質さらに下がるということになる。

長男が進学する国立工業専門高校は、
長男だけではなく同じように合否の結果待ちのままの子は、
公立高校への願書を出しておかねばならない。
もし国立が不合格だったら公立高校入試に挑むということになる。

なので合格しても公立高校への願書を提出していたままなので、
確定倍率よりもさらに実質な倍率は下がるということになるね。

あの大雪から一か月が経ちましたが、
雪はなくなって春となりました。暖かくなってきましたね~






















プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード