能登への旅・二日目

輪島市内のホテルに宿泊し朝食。
20130114 081444
朝食は食べ放題でしかも宿泊料金に含まれている。
お昼の分まで食べておきました。

午前9時半にホテルから徒歩2分の「輪島朝市」へ
ここで新鮮なお魚やカニをお土産に買いました。
観光客はいましたが、買っている人は少なかったように感じます。

午前10時半に輪島市内のホテルを出発し昨夜行った「千枚田」へ
20130114 104413
冬場は緑が少なくちょっと寂しいですが、
そのために夜の「あぜのきらめき」をやっているのでしょうね~

輪島から今度は石川県最先端の珠洲を目指します。
輪島から車で1時間弱で珠洲市内に入り、
20130114 114324
珠洲ビーチホテルなどのリゾート施設がある鉢ケ崎温泉。
その周辺にある「すずの湯」です。
何故か嫁が懸賞を応募して当たってしまったらしい・・・
首尾よくチケットが無駄にならず行くことができた。
今回の旅の目的の二つ目もこれで達成です。良かった。

でも風呂に入る前に鮟鱇祭りが開催されていると情報を聞き、
20130114 125140
旧珠洲駅周辺の道の駅「すずなり」へ行って無料振舞鮟鱇鍋を昼食に食べた。
寒いし温まりますね~旨かった!

20130114 132041
旧輪島駅同様、旧珠洲駅もこの通りプラットホームのみが残っている。
電車の駅が近くにある私らにとってちょっと考えられない不便さ・・・。

昼食後は今度は能登半島の最先端へのドライブ。
20130114 135723
やってきました!
能登最先端です!岸下には有名「ランプの宿」があります。

ランプの宿の上にある空中展望台に登り日本海を眺めます。
20130114 141104
子供たちは退屈していましたが、
ここに来てテンションが上がった様子です。

20130114 142837
張り出した展望台の橋は風と体重で揺れてちょっと怖かった。
でもスリル満点!

その後も車を走らせ、
20130114 145756
能登半島・最北端の禄剛崎灯台です。
この旅で石川県の福井県境からこの能登の最北端を制覇できた。
ここから山中温泉まで200キロの距離です。

能登の旅を満喫してやっと温泉です。
すずの湯に入って、冷えた体を温めて帰路に向かう。

時間も午後5時を過ぎて辺りは暗くなってきた。
このまま直行かと思いきや、今回ご一緒したKさんが、
「見附島」も見て帰ろうと言い一同賛成!
20130114 175848
さすがに暗くて撮影はこれが限度。
でも岩に向かってライトアップされた見附島も幻想的でした。

私は長崎・軍艦島と石川の軍艦島も制覇です。

帰りに金沢で夕食をとり、午後10時過ぎに帰宅しました。
今回の能登旅行、行ってみないと分からないということを思い知らされた。
一泊しなくても日帰りでも十分楽しめる能登。

今度はいつ行けるだろうか?



by  加賀の武田信玄




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード