スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東尋坊

春休み中の子供たちとどこねも行ってないので、
日曜日休日午後から福井へドライブ。

ここへ行くという目的はなかったが車を福井方面に走らせ、
芦原温泉付近まで来ました。
ワンダーランドや三国競艇には殆ど興味を示さない子供たちと、
次に東尋坊へ向かうことにしました。
その途中・・・
20130331 1446
三国の休暇村というところです。
もうすぐキャンプをする人たちがここへやってくる。
オートキャンプ場、そして宿泊施設もあり夏には賑わうのでしょう。

そのオートキャンプ場を散策していて、
何もないと思っていたら大型遊具があったので、
子供たちはしばらくここで遊ばせ東尋坊へ向かうことに。

20130331 1512
天気は雨と予想されていたが、
福井はちょうどその雨の合間で晴れていた。
私も10年以上ぶりの東尋坊です。

201303-31 1552
観光客は沢山いましたね~皆さん何となく腰はひけている様子。

20130331 1518
スリル満点の断崖絶壁に子供たちは興奮。
長女はどこへでも行くので私をハラハラさせました。
長男は少しビビリ気味・・・

20130331 1516
遊覧船には乗りませんでしたが、
近いし気軽に行ける東尋坊はまた来てもいいかもね。


by  加賀の武田信玄


福井・東尋坊
断崖絶壁の風景は観光ルートとしても有名ですが、
それに反して飛び降りの名所とも言われていますね。

最近はそのような人はいないようですが、
私が東尋坊で思い出すのは、M漆器青年部で観光で来た時に、
当時の部長だったI漆宝堂さんが置いてきぼりにされたことでしょうか。

バスに乗り込んで出発しようとした時、
あれ部長は?と誰かが言うまで全くその存在すら気づかない。
東尋坊に向かうお店でお土産を買っていたようです。

「部長が置いてきぼりを食らう東尋坊」という伝説でした。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。