国民栄誉賞だって

仕事中に高校野球の実況を聞いていたら、
実況アナウンサーが、攻守交替でもない時に、
「それではニュースです」といきなり実況中継が中断された。

その臨時ニュースとは・・・まさかまた地震か?
と心配しましたが、
20130402 0805
このニュース!
長嶋茂雄と松井秀喜のダブル受賞が決まったとのこと。

私がこれを聞いたときどう思ったかは想像に皆さんにお任せするとして、
二人同時ということに驚きましたね。

20130402 080501
受賞理由は色々とあると思いますが、
松井に関しては、郷土・石川県で初めての栄誉ということで、
石川県に住む私にとっても嬉しいことです。

ミスターはともかく、
松井がその栄誉に値するのか?

ちなみに、イチローにも国民栄誉賞受賞が決定したが、
イチローは自分が現役でさらに向上していきたいという理由で、
受賞を断ったことを思い出した。

二人ともこの栄誉を固辞するということはないと思いますが、
巨人ファンの私にとってはおめでたいことには変わりありません。


by  加賀の武田信玄


また松井に関しては5月5日に引退セレモニーをするということも決まったようです。
国民栄誉賞受賞の前にこれは決まっていたようですが、
このタイミングで恩師のミスターとダブル受賞する。

二人とも喜んでいるでしょうね。
松井が引退会見でミスターとの思い出が一番心象に残っていると言い、
ミスターがその後でに松井に対して、
「飛躍の妨げになると思いあえて明言はさけてきたが、
 現代での最高のホームランバッターでした」という言葉に私感動した。

自分が育てたバッターとの今回の受賞は、
球界での師弟関係の成功例として後世に語り継がれるであろう。

まさかエープリールフールではないでしょうね安倍総理。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード