教壇に立つ!

山中漆器M組合青年部が不定期で開催している学校事業が、
今日の午後、私の母校・山中小学校でありました。

山中小学校の五年生39名を対象に、
M組合青年部メンバー8名が参加して子供たちに、
「山中漆器」とはなんぞや!?をテーマに授業をしてきました。

山中小学校五年生といえば・・・そう私の長男もおります。
自分の子供を前に授業をすることになろうとは、
この事業を始めたときには想像もしていませんでした。

この事業を始めて10年・・・不定期の開催とはいえ、
地元の小学生に自慢できる伝統産業があるということを知ってもらおうと、
始まったこの事業。長く続いております。

20130523 1452
子供たちのテーブルには山中漆器のサンプルを、
手に触れながら説明に耳を傾けていましたね。

20130523 145201
2時限の内容の授業ではクイズをしたりして、
子供たちも考えながらできるようになっています。
休憩時間にも説明で使用した道具や行程についてのサンプルを身近に見れます。

どれだけ上手に伝えることができたか分かりませんが、
この中から子供たちが山中漆器に一人でも興味を持ってくれたらいいな~
と思います。

出来る限り今回の授業を継続していけるように、
我々も努力していきます。

出席された青年部の皆様、ご協力ありがとうございました。



by  加賀の武田信玄

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード