石川県内水面水産試験場

山中温泉の山奥にある施設でちょっとイベントがあった。
内水面水産試験場は私も小学校の時に遠足で行ったことがあるが、
今回行ったのはそれ以来です。

午後2時からの鮎のつかみどりをするために向いましたが、
20130811 1325
その途中で稚魚の放流もありお手伝いしました。

20130811 131756
今は小さいですが、
来年にはどれだけ大きく育っているだろうか?
ちょうどよい食べごろの大きなになることを願っております。

20130811 1305
大きく育ってまた戻ってこいよ~

20130811 135501
稚魚を放流して内水面水産試験場に着いて、
色んなお魚の観察です。これは大きな「雷魚」

そして私も子供の時に見に行った「オオサンショウウオ」
20130811 1346
昭和48年保護されたのだからもう40年経っている。
私が小学生の時に見たのもこれでしょう・・・。長生きです。
いつ生まれたかも分からないから年齢不詳のオオサンショウウオ。

20130811 1347
保護された時からこんな大きかったのか知りませんが、
カエルや魚を食べて今も元気に生きております。
今では日本一、そして世界一の大きさの両生類です。

午後2時になり鮎のつかみ取りが始まり、
子供一人3匹づつ持って帰ることができます。夕食になります。
さらに先程会った同級生家族からも「食べないしやるわ」と嬉しいお言葉!
鮎の塩焼き定食を食べることができるぞ今夜は!

20130811 1355
最後には鯉の稚魚をいただき帰宅しました。
とても良いイベントでしたね。



夏休みもようやく折り返し。
まだまだ暑い日々が続きそうです。


by  加賀の武田信玄





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード