接戦をものにできず

残念!の一言。
昨夜開幕した、プロ野球セリーグクライマックスシリーズ第2ステージは
第1戦中日が巨人を破りました

私なりに第1戦を振り返ると、
先制した中日のペースで試合が進み、
3-3で迎えた問題の8回裏巨人の攻撃。

1アウト満塁チャンス!
ここです!中日の内野守備は前進守備。
巨人は代打高橋由!これは犠牲フライでも勝ち越せるし、
内野ゴロでも1点入るし、前進守備をしているので、
ヒットゾーンは広がっているし・・・色々なケースを想定していました。
もちもん三振も考えていましたが・・・まさか・・・この結果になるとは。
ダブルプレーとは予想できませんでした。
結果論ですが、代打高橋由を告げると、中日もピッチャーを左の小林にスイッチ。
私ならここで、代打の代打大道などを右バッターをさらに送って欲しかった。

9回はクルーンが決勝打を打たれ、
巨人は3-4で緒戦を落としました。

今夜は絶対負けれません!
エース上原に期待しましょう。

でも、「温泉区保育園統廃合委員会」があるので中継見れないじゃん


by  加賀の武田信玄


プロ野球パリーグのほうは、
西武が日本ハムを破り日本シリーズ進出決定!
おめでとうございます。
ここ数年低迷していた西武が見事な復活!
今年ペナントレースも制した西武が順当に勝ち上がってきました。

セリーグも同様になってほしいのですが・・・。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード