スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女のドッチボール

日曜日休日は長女がドッチボールの大会に参加するので、
お昼前に嫁、長男もつれて応援に行ってきた。

自分たちも小学校の頃、休み時間に友達と遊びでやったことがあるが、
この競技自体がチームがあり、全国各地で大会があるのです。

長女は4年生になり、ジュニアの部(小学4年以下のチーム)で主力として活躍しているようです。
これまで全く興味がなく、ただ見に行っていただけでしたがね。
20140525_132833.jpg
見ている限りではチームを引っ張っているように見えるが。
去年までの試合では、ただ金魚のフンのように行ったり来たりしていただけでしたが、

20140525_133458.jpg
先頭に立ってアタックをしているではないか!?
しかも同級生の女子と一緒に攻撃の主力として頑張っている。

20140525_133137.jpg
投げる格好もいいぞ~

この試合は見事活躍し勝利した。
午後からの試合では凡ミスを連発して負けてしまったが、
初めて見ていて面白いと思ったのは確か。

これからも頑張ってほしいね~


by  加賀の武田信玄


長女の負けず嫌いは誰に似たのかな?
でもこの気持ちはずっと何事も持ち続けてほしいと思ってます。

私たちが遊びでしていたドッチボールがただ投げて相手に当てるだけでしたが、
競技のドッチボールになるといろいろと作戦があります。

最初から前と後に選手は配置して、
攻撃してしていく。後ろに不用意なパスを出すと、
カットというポジションの選手がサッと相手のパスをカットされるので要注意。

攻撃するのは前のエースと後ろにいる準エースがほとんどで、
残りの選手は相手アタッカーの投げるボールをどれだけ取れるが勝敗の鍵になる。
相手に攻撃してエース二人の呼吸が一番大事ですね。

長女にそれがつとまるかね~
4年生の力強い男子が必要だと思うのだが・・・・・。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。