スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル浦島

7月26日(土曜日)夕方5時~
M漆器青年部研修旅行第一日は、この日のすべての予定を終えて、
宿泊するホテルへ。
紀伊半島は半周して、本州最南端から北上して南紀那智勝浦温泉に到着!

研修旅行はホテルシングルルームに泊まる機会が多いのですが、
この日は温泉旅館に宿泊。ということは大浴場で汗を綺麗に洗い落せる。
また湯船に浸かって疲れを癒すことができる。
山中温泉に住む私たちにとっては嬉しいね~

20140726_171949.jpg
ようやくバスでの北上を終えてホテル前に到着。
ホテル前・・・実はさらにここからはフェリーでホテルに向かいます。


DSC_0950.jpg
泊まるホテル浦島は海を渡ったところにあります。
こんなの初めての経験です。

DSC_0951.jpg
お~海の向こう岸にそびえるホテル浦島!
山の丘にもホテルがあります。
フェリーでホテルに向かう気分は、まさに浦島太郎であります。どんな竜宮城だろうか?

フェリーで5分なので船酔いすることなく正面玄関に到着しました。20140726_173301.jpg
我らM青年部10名は5名ずつに分かれて宿泊です。
チェックインを済ませたので早速夕食前に入浴としましょうかね。

まず最初はこのホテルの名物となっている洞窟風呂
その名は「忘帰洞
ちょっと汗臭くなっている体をしっかりと洗い清めサッパリ!
勝浦温泉は硫黄泉ですね~温泉のにおいが残るねこれは。

ここだけでも十分満足なのですが、
夕食の夜7時まで時間もあるし、ほかの風呂にも入ってきました。
ホテル本館から山上館
14064128665.jpg
ホテル頂上からの眺めは爽快です。いい風も吹いています。
ここの山上館の「遥峰の湯」、「天海の湯」も制覇!
せっかく汗を綺麗に洗い流したのにまた汗汗汗!でも本当いい湯でしたね~

午後7時からは夕食です。
このホテルはバイキングが有名ですが私たちは豪華懐石料理を食べますよ。
20140726_190844.jpg
夕食の献立です。品数豊富!海の幸満載!

20140726_191038.jpg
お食事処からは勝浦湾を望むことができます。
献立の通り夕食を食べ終えたら外は暗くなっておりました。

M青年部研修旅行第一目が終わりました。
明日の2日目以降もスケジュールはパンパンです。
朝も早かったので今晩はゆっくりと休むことにしましょう・・・。

このホテルに来て、外に行くにはまたフェリーで行かなければならないし。
でもこのホテル浦島は館内にさまざまな施設を備えたアミューズメントホテル。
子供たちがいたらずっと遊んでいるであろうな~そんなホテルですね。


by  加賀の武田信玄










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。