M漆器青年部研修旅行最終日

7月28日(月曜日)朝~
前夜、紀州漆器青年部のみなさんと懇親会がありました。
楽しい夜でした。また二次会行った人の中にはごちそうになった人もいたとか。
再会できることを願っておりますし、今度は是非山中温泉にもお越し下さい。

和歌山市内中心部のホテルで昨夜は泊まり、
日程最終日のこの日も朝からバスに乗って移動開始です。

まずは、
DSC_1092.jpg
さてパッ見て一体ここがどこか?
これだけで分かった人はすごいぞ!

20140728_094335.jpg
ここは高野山・九度山の「真田庵」というところです。
真田といえばあの真田・・・戦国武将の真田氏のこと。


20140728_093547.jpg

20140728_093832.jpg
大坂夏の陣で散った、真田幸村とその子・大助の墓地。
大坂の陣からもう400年ですか~

この真田庵は、関ヶ原の戦いで石田三成の西軍に味方した幸村と父・昌幸が、
徳川家康により、戦後処理で領地を没収されて幽閉されていたところです。


真田昌幸は幽閉されていても家康打倒に執念を燃やしますが、
志半ばこの九度山で死を迎える・・・それを間近で見ていた幸村が、
父の遺志を継ぎ、九度山から脱出し大坂の陣に参戦。

大阪城の堀に真田丸を築いて家康苦しめ、追い詰める!
戦国ファンにはたまらない武勇を発揮した幸村を後世に語り継がれている。

失意のまま九度山で過ごした真田家・・・
昌幸のみならず、いつか家康に一矢報いる時が来ると信じ待った幸村の姿が、
ここに来ると感じられないはずがない。
見張りもあったのにどうやってここから大阪まで脱出できたのであろうか?
九度山の人たちが逃がしたという話、見張り役だった幕府方を欺いたなど、
色んな話があるがね~

2016年NHK大河ドラマが「真田丸」に決定しているので、
またこの場所も有名になるでしょうな。
幸村を演じる堺雅人がどう演じるか?楽しみです。


真田庵を見た後はいよいよ弘法大師が開いた高野山へ。
高野山・・・一言に高野山というが、一体どういうところでしょうかね~?


by  加賀の武田信玄

真田家・・・
昌幸や幸村の武勇ばかりが有名ですが、
家康に味方していた昌幸の長男・信幸がいるということを意外に知られていない。

この信幸がいたからこそ、真田家は改易(とりつぶしのことね)を免れたのです。
高野山九度山への幽閉で済んだのも、信幸が家康への懸命な助命によってなったもの。

関ヶ原の戦いで苦戦の原因となった、
真田昌幸による徳川秀忠率いる徳川本隊の苦戦、そして結果戦いに間に合わなかったことを、
家康自身が真田家を許さない、よって昌幸・幸村への切腹を命じられても仕方ない状況を、
信幸によって命を助けられたということ。

関ヶ原に間に合わなった徳川秀忠はずっと真田家を恨んでいたご様子・・・
信幸への風当たりの強った。しかし信幸の徳川家に対する忠誠は生涯変わらなった。
真田信幸はとにかく我慢強い人物だったのでしょう。










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード