自宅から最寄りの「世界遺産」

前日に子供たちを東京へ追いやった、いや卒業記念旅行へ送り出した私たち夫婦。
子供たちが、3/22日曜日に北陸新幹線「はくたか」で金沢に戻るまで時間ができた。
遠くへ私たちも旅行と考えたが、子供たちの世話役をかってくれた妹夫婦にも悪いので、
近場で行ったことのないところへドライブをすることにした。

午前中は用事を済ませて、お昼前に金沢へランチ。
20150321_122836.jpg
自称「イタリア人」と称している私には嬉しいランチタイム。
小エビと野菜のペペロンチーノに、

20150321_122858.jpg
生ハムのパスタ。
最近はイタリアンレストランといえば「サイゼリア」へ行くことが多かったのに、
なんだか急に贅沢になった気分や・・・。

金沢から高速を使ってさらに富山方面へ。
富山の手前で東海北陸自動車に入って、
20150321_144533.jpg
この写真だけはどこか分からないででょうが、
高速を降りたのは「白川郷」 この怖いつり橋を渡ると、 

20150321_144851.jpg
白川郷の手前「五箇山」と一緒に世界文化遺産に登録されている「合掌造り」が目に入る。
私の住む石川県から最寄りの「世界遺産」を見ようと来てしまった。

20150321_145156.jpg
白川郷全体にところどころ大小の合掌作りがあり、
街中を散策しながら見ることができます。
この日は天気も良かったし散策していて気持ちが良かった。

20150321_151516.jpg
白川郷全体を見渡せる萩町城跡の丘に登ってみる。
金沢から来るときは全く雪がありませんでしたが、
白川郷にはまだまだ雪が残っております。

20150321_152515.jpg
その頂上天守台から眺め。そして記念撮影です。
合図は「白川GO!!」 

20150321_155227.jpg
再び山を下って街中を散策。
白川郷の合掌作りは実際今でも宿泊施設として営業している。
民宿、そしてお食事処とブラブラ散策するには良い場所ですよ。

20150321_155419.jpg
何件かは実際に中に入ることもできます。
その一件「長瀬家」に入ってみました。

20150321_160459.jpg
その中に最大40人ぐらいの使用人が住み、その農機具などがおいてあります。
合掌作りの家主はそれなりの富豪ばかりなんでしょう。
使用人を40人を使うことなど会社みたいじゃないか。
そういった人たちの生活の知恵が生んだ合掌作りなんでしょう。

休日ということもあり街中が老若男女であふれかえっていました。
北陸新幹線開業で、金沢や富山からの観光バスも出ているようですし、
以前よりも新幹線のおかげで時間短縮になっているのは間違いない。

20150321_163032.jpg
私の自宅から最寄りの世界遺産「白川郷」
行ったことのない人は是非一度行ってみてはいかがでしょうか?


by  加賀の武田信玄


そのころ東京を満喫している子供たちはというと、
1427157472269.jpg
ジブリの森美術館だって。

1427170896410.jpg
私も行ったことのないところやな。いいな~

そして、
1427088671608.jpg
どこでもドアーで、藤子不二雄ミュージアムへ。

1427088666641.jpg

1427088712978.jpg
長男にとってはとても良い卒業旅行になっているようだ。
良かったな。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード