スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇皇后両陛下 ご来県!!

石川県小松市で行われている全国植樹祭。
16日土曜日に北陸新幹線特別列車で天皇皇后両陛下が石川県入り。

私と皇族方との関係は、
今年正月に皇居での一般参賀でお会いして以来です。

そんな両陛下の木場潟公園で開催された植樹の様子テレビで見て感動した。
FB_IMG_1431911352751.jpg
特に皇后さまが膝をついて子供たちと一緒に植樹されているお姿を見て、
日本で生まれて、日本に天皇家があることを誇りに思いました。
そこまでしなくてもとこちらが言いたくなるくらいの様子です。

そんな素晴らしい両陛下を一目見ようと、
家族で小松市へ見に行ってきました。
私は一般参賀で見ているから、何が何でも見てみたいとは思わなかったが・・・
20150517_153910.jpg
小松市板津中学校美術部が作製した横断幕を見て、
はやりお会いしたい気持ちが強まり、
ここを通過する午後4時20分まで待っていました。

20150517_161014.jpg
両陛下をお出迎えするにあたっての注意事項「お・は・な・し」を説明しています。
お・・・陛下を見たいばかりに前の人を「押さない!」
は・・・陛下のお出迎えの時に「走らない!」
な・・・陛下の車にむかって「何もなげない!」ものを投げるとはもってのほかや!
し・・・車が通りすぎる時「車道(しゃどう)に出ない!」

そしてお出迎えにあたっては、あまり広がらずひとつにまとまって出迎え、
そうすることによって、その集団のいるところは、
両陛下の乗る車がスピードダウンしてみんなに手を振って応えてもらえる。


20150517_161834.jpg
両陛下が通過するまであと3分を伝えるパトカーが通過!

20150517_161932.jpg
そしていよいよ通過まであと1分を知らせるパトカーが通過!

そして、
FB_IMG_1431911312211.jpg
どっと観衆が沸く両陛下通過!!
皇后さまが左後部座席から沿道に手を振り、
天皇陛下が右後部座席から身を寄せて同じように手を振って応えておりました。
皇居での一般参賀よりもより身近に感じられました。

両陛下が石川県にいらっしゃったのは約20年ぶり。
来県のペースから行くと、両陛下を見るのは今日が最後だろうな~と、
横で見ていたご年配の女性がぽつりと言っていたな。

本当貴重な機会でした。見に行って良かった。


by  加賀の武田信玄


両陛下が通過する道路は交通規制が敷かれていて、
この付近の道路もこの時間は当然一般車輌通行禁止。
また道路の信号も全部「青信号」・・・なるほど!
「赤信号」で車が止まると観衆が皆が群がるので、
それにも配慮しているのだとか。信号も思いのままか~













スポンサーサイト

コメント

おいかける?
走らないと一緒ですよ。
【押さない】じゃないですか?

あ~そうだったかも。
修正しておこうっと。
ご指摘ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。