ステーキを食す

M漆器協同組合青年部は今年の3月で解散したことは以前にも書きました。
その解散に向けての最後の処理作業した役員による慰労会がありました。

20151006_202200.jpg
食事した場所は山代温泉のステーキ屋さん。
実はこの店は2年前ぐらいにオープンしたお店ですが、
やっと行くことができました。
ステーキを注文すると、この国産のお肉を焼きますと見せてくれた。
これは間違いなく美味しそうだな~

20151006_203625.jpg
実際にステーキが焼けましたよ~
サーロインとフィレの2点盛!

実はこのステーキ店は以前は、広島風お好み焼き屋でした・・・
高校時代部活動も一緒だった友達の父が経営をしていました。
その友達の父は脱サラして広島まで行き、
本場・広島焼の修行に行ってお店をオープンしました。

当時としては、いや今でも珍しい広島焼きのお店に部活の帰りや、
何か集まる機会があるとそこで広島焼きを食べたのが懐かしい。

高校を卒業してから、私は東京へ就職してからも帰省した時たまに行ったな~
結婚後にも何度か行ったことがあるお店がステーキ屋になっていたので、
広島焼きからステーキ屋になったのかと思ったが、
実際は広島焼きのお店をやめて、その後に他の人がステーキ屋を始めたようです。
お店の間取りなどは全く変わっていませんでした。

ちょっと寂しい気持ちにもなりましたが、
加賀地区でステーキ屋さんというのがないので貴重だな。

かつては山中温泉にも「ステーキM田」や、
今ははるるとなっていますが、
やまなかチョウセン閣の中にもステーキ屋があった記憶が・・・ある。

今度は子供たちを連れて家族で行きたいな。


by  加賀の武田信玄










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード