スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンピングカーフェスティバル 2016IN北陸 石川

20160619_132827.jpg
休日日曜日。
中学2年の長男も部活動が休みのため、
そろばんの進級試験から帰宅した長女を待ってお昼前に行ってきた。

一言に「キャンピングカー」と言えるものが一斉に展示販売しているということで、
事前から前売券を手配して家族4人揃って見てきました。
高校生以下無料というもの嬉しいな。

20160619_140823.jpg
多くの家族連れや老後の楽しみ?とも言えようシニアの夫婦などを多く見かけました。
展示してある全てのキャンピングカーをじっくり見て回りましょう。

20160619_134223.jpg
これは小さな軽ワゴンタイプですが、
天井に伸びて、そこに寝室という感じになっておりますね~
キャンピングカーは大きいから、運転するのが大変そうと思っている人にはいいかも。
価格ももうちょっと高いのかと思ったら意外とそうでもない。だからと言って買うという訳ではない。

20160619_142352.jpg

20160619_134720.jpg
ハイエースと呼ばれる車種でも、シートを敷き詰めて、
寝るときは背もたれを中央にセットしてベットに早変わり!
先日行ってきた新潟の時のサロンのようだ~
シンプルな作りですがこれもなかなかいいね!だからと言って買うという訳ではない。

20160619_142603.jpg
こんな畳を敷き詰めた和室タイプもあった。
窓は障子にもなっていてこれまた欲しくなる内装です。だからと言って買う訳ではない。

20160619_135930.jpg
車体の大きさは大小様々ですが、
基本水回りやベット、冷蔵庫、ガスコンロ(中にはIH対応)や電子レンジが当たり前に装備されている。
大きな車体となればシャワールームやトイレまであるね。

20160619_141934.jpg
運転席と一体化したキャンピングカーだけはなく、
牽引するタイプも沢山展示されています。
この車両部屋を引っ張って遠くへ遊びに行っても良し、
駐車場に置いて、漫画「タッチ」のような南と達也・和也の別室にしても良し。

20160619_135752.jpg
子供たちも別荘タイプの牽引できるキャンピングカーがお気に入り!
ここならもっともっと勉強ができるまで言い放つ子供たち・・・本当かいな!
良~~し!! でも買うと決めた訳ではない・・・。

20160619_143248.jpg
私の一番のお気に入りは、やはり一体化したこのタイプ。
運転席上部のベットもかなり広くて、

20160619_144147.jpg

20160619_144156.jpg
長男もついつい見とれてしまうくらいの設備。
子供たちと一緒にキャンピングカーの乗って旅してみたいと、
見に行って強く思いましたね~

私の同業であるどっかの会社常務さまのように、
戦車のような高級車を買うというのも羨ましいですが、
同じお金をもし持っていたら私はキャンピングカーのほうが欲しいね。

何度も言っておりますが、
だからと言ってすぐに買う訳ではありませんが、
大きな夢であるキャンピングカー購入することができるようになりたいです。はい。


by  加賀の武田信玄











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。