生の英会話を感じるいい機会

土曜日休日です。
私の長男は来週実施される期末テストに向けて、
本来なら部活動が休みになるのですが、
通信陸上競技大会にもしかしたら出場するかも?しれないということで、
今日、明日と開催される石川県中学校陸上競技大会に出場する部員同様、
前日金曜日まで部活動がありました。

出場するなら練習するのも仕方ないけど、
出場するかも、もしかしたらだれかが怪我した場合に出場するなど、
たらねばの場合には休みにしてテスト勉強をさせてほしいと親の私は思うのですが。

そんな長男は、私のように文句を言うことなく、
部活をしてから帰宅してテスト勉強・・・
頑張るな~とっくに当時の私を越えてるよ。

そんな県大会がある今日は出場しないので、
ゆっくりテスト勉強をするのかと思いきや、
20160625_134449.jpg
何ですかこの会は・・・?
これまた県陸上大会が行われているのに、
石川県教育委員会が主催する「サタデー英会話セミナー」に参加するというので送っていった。

20160625_141803.jpg
小松市、能美市、加賀市の中学生を対象に、
金沢大学の留学生と直接日本語NGで会話をするという試み。

留学生たちは国籍が様々・・・ポーランド、インドネシア、スペインなどの留学生が参加。
何でアメリカじゃないのか?と聞いてみると、
「アメリカ人はとにかく早く喋ってしまうので」と、
英語もできる第三国の留学生をわざと呼び寄せたようです。
極力今の中学生と似た環境の留学生ですが、みんな英語はペラペラのようだ。

5つのテーブルに分かれて英会話を生で感じているようです。
とても良い機会ではないでしょうか?

英語の授業が今はどうなのか分かりませんが、
私たちの時代はとにかく英単語や文法を覚えさせられた記憶しかない。
この授業のように、
簡単な単語でまず何でも話す機会を与えるだけ大事なのでは?
ちょっと人前でスピーチするのが恥ずかしそうでしたけどね。

20160625_134843.jpg
今回の授業ではペアになった生徒のことを、
「この人は池田隆人さんです。山中中学校に行っています。」
と紹介することから始まり、自己紹介をするまで英会話で話すところまでしていた。

これが第一回目の授業で、
今後もあと何回か忘れたがあるようです。

こういう授業なら子供たちも楽しく英語ができるようになることは間違いないかも。
わざわざ外国へホームステイさせる必要もない!


by  加賀の武田信玄


実際に外国でのホームステイを経験した長男も、
久々に英語だけで話すことをちょっとは思い出したかね~?もう忘れていただろうな。

期末テストも来週に迫り、1週間前になっても部活もあり、
こんな英会話セミナーに行ったりして勉強時間が少なくなっているだろうが、
この逆境をどう克服するか?自分を信じて乗り越えてほしいです。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード