2017 山中漆器まつり 

快晴のもと山中漆器まつりが開会!
前日に私たち出展各社は自社テントにお買い得品を陳列し、
開会時間の午前9時を待つばかり・・・が近年は、
早朝から前日宿泊している観光客の出足が好調で、
朝早くからここでしか買えない、
または数量限定の山中漆器を買い求めようというお客様が多いようだ。

それもこれも行楽日和だからということも言えるだろう。
何をおいても天候が良いことが賑わいを演出すること間違いない。

午前10時からは開会式。
その前にすでに販売好調のメーカーも多かったのではないだろうか?
FB_IMG_1493805502105.jpg
漆器まつり開会の挨拶をする我らが青年部部長M氏。
今日の快晴をもたらしたのは、彼の日頃の行いの良さであろう。
それと何となく「晴れおとこ」の風格が漂っているように見えて仕方がない。

FB_IMG_1494162922935.jpg
毎年のように漆器販売、わんこそばバトルなどのお馴染みとなった催し、
そしてオープニングを大々的に告げる「振舞もちまき」も実施する。
もちまきは二日間とも青年部部員がまき、オープニングに合わせて行うが、
初日は青年部アダルト部員によるもちまきをすることになっている。
アダルト部員に含まれる私も、組合の法被を着こんでマイクを持って開始を告げる。

FB_IMG_1493805489707.jpg
何度してももちまきは気分が良いものである。
もちを振る舞う前に、ステージに手を伸ばして持って行こうとする人もいたが・・・。

FB_IMG_1494163051152.jpg
お昼時にはわんこそばバトル。
相変わらず優勝する人の食べる数はすごいの一言。

20170504_113253.jpg
この場所から午前10時過ぎたあたりからシャトルバスのお客様も来場される。

20170504_113237.jpg

20170503_090621.jpg
その通路に片隅にある弊社の出展テント。
漆器まつりのお手伝い大好きの長女の手書きによるプライス。
快晴で日がもろにあたり、テント内も灼熱、展示品も熱で熱くなってしまうな。

出展の場所は公平な抽選で決められるので文句は言えないし、
明日までの会期中は日焼けしないようにしなければなりませんね。


by  加賀の武田信玄


ここ数年のお客様ご来場のピークは午前中みたいですね。
午前中でどれだけ売ることができるだろうか・・・?
















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード