FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別編 : 台湾研修視察 パート➃   

5月18日(金)朝~
台湾研修視察二日目の朝です。
この日のスケジュールも目白押し!
8時にホテルロビーに集合し、
タクシーで40分くらいで到着したのは、
P1030053.jpg
故宮博物館です。
中国4000年の秘宝が展示されている台湾に行ったら必見の博物館。
台湾なのに何で中国の秘宝があるのかというと、
日中戦争で戦火が拡大したことで、少しづつ南へ南へ移され、
日中戦争後の国民党と共産党の内乱のあおり受けて台湾に移され現在に至っている。

混乱に乗じて・・・言葉が悪いか・・・国民政府だった蒋介石が、
一緒に台湾に持ち逃げ・・・これも言葉悪すぎるか。
秘宝を先に逃がしてその後台湾に逃げてきたということか。

朝早くの到着したことで今のところはまだ空いているラッキー!
ここへ来たら絶対見ておくべき秘宝を早速見てしまいましょう。
三階の展示場にその名物が二つ一緒に展示されている。
20180518_090939.jpg
翆玉白菜 
わずか19cmしかないないヒスイの彫刻品。
白菜にキリギリスとバッタが群がるリアルな清王朝時代の傑作。

P1020976.jpg
普段もっと人が多くてこの秘宝をじっくり見ることができないが、
昨夜のタクシー運転手も「朝早くならそんなに混んでないかも」と言ってた。

FB_IMG_1526815286862.jpg
そしてこの展示室のもう一つの秘宝 肉形石
これまた翠玉白菜よりもさらにちっちゃい豚の角煮の彫刻。
清王朝の紫禁城に展示されていた翠玉白菜とならぶ故宮博物館の至宝。

20180518_091028.jpg
この二つをじっくり見ることができて良かったな。

P1020983.jpg

20180518_094006.jpg

P1020979.jpg
その後は3階展示場から下に降りていくが、
一つ一つじっくり見ていくととても時間がないな。
それに徐々に団体観光客が押し寄せなかなか近くて見ることができない状態に。

FB_IMG_1526815185479.jpg

20180518_101306.jpg

20180518_101318.jpg

P1030027.jpg
なんでも鑑定団に出品したら、
全部でいくらぐらいの金額になるのだろうか?
全品を鑑定してほしいね~でもものすごい数ですから無理でしょうが。

見学時間の2時間があっという間に過ぎてしまいました。
P1030047.jpg

P1030048.jpg
今日も暑い一日になりそうです。
途中で水分を補給しながら見てまわりましょう。

P1030055.jpg
孫文の言葉「天下為公」の正面門。
それに見送られ台北市中心街へタクシーで移動します。

戻ったら昼食の時間になってますね~

by  加賀の武田信玄


P1030041.jpg

P1030039.jpg

P1030003.jpg

P1020998.jpg

1526667198352.jpg
中国4000年・・・
日本はやっと2018年ですからね~
台湾は今回来ていますが、
どうしても中国と同じ国と考えてしまう。

中国は、今ではアメリカに迫る国になったが、
歴史が浅いアメリカや日本よりも成長するのが遅いよね~














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。