FC2ブログ

秋はお祭りの連続・・・楽しいのか疲れるのか

9月中旬以降は毎年祭りが開催されています。
昔は祭りが待ち遠しく、祭りがあるのを楽しみしていましたが、
近年は祭りを楽しむだけならいいのだが、
年齢を重ねると祭りの世話をする立場にもなったりして、
純粋に家族で楽しむということも無くなりつつありますが・・・。

9月16日(日)には会社があるB地区の祭りがあり、
ここ数年地元壮年団の采配によりパワーアップし続けています。
有難いことに初老の皆さんの抽選会でダブル景品をゲットできました!
たまには良いことがないと祭りではない。

そんなB地区祭りからまた週末から山中温泉こいこい祭りがあった。
22、23日はともに休日、そして二日間とも雨がほとんど降りませんでした。

私は自宅のあるF町のお世話でした。
町内会副会長という役目をして関係で22日はほぼF町本陣で過ごしました。

23日は朝から山中漆器連合協同組合の「お椀みこし」に参加。
祭りですから何か一つ行事に参加したいと思っているので、
町内会の皆さんにその時は留守などをお願いして神輿を担いできた。
FB_IMG_1537790240023.jpg
午後1時過ぎからのスタートしますが、
最初から神輿ができているのではなく、持ち手などを組み立てるところから始める。
Y理事長を中心に記念撮影をし、いざ出発である!

42374418_1898023013611757_6864506397946544128_n.jpg
意外と重いのよおわんみこしは。
前に背たけがある人たちが担ぎ上げることで、後方だった私はかなり重たかった。

received_2085636078432004.jpeg
でもたまにはさぼってみたり、台車に載せてみこしを進めて午後3時半に怪我無く終了。
祭りに参加した充実感を満たして、またF町に帰ってきた。

同年の会も立ち寄り所を設置しているので、
F町本陣撤収後に顔を出し同級生と楽しく過ごした。
祭りはクライマックスで新山中節などで盛り上がっていました。
あんなに若い人たちが楽しく盛り上がっている様子を見て、
はやり祭りはみんなが楽しむ、一緒に盛り上げるというのが一番だと思ったね。

平成最後のこいこい祭りと言われているが、
年号が変わっても賑やかな地域が誇れる祭りとして残していなねばなりません。

来年はF町町内会長の役目が待っています・・・
祭りは楽しみたいですが、まずはその役目をしっかりと果たしたいです。


by  加賀の武田信玄










スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード