FC2ブログ

「around」へ向けてキックオフ!

今年10月11~13日に開催が決定して産業振興イベント「around」
1555890871283.jpg

山中漆器と山中温泉に関わる観光部門が総力を挙げて開催するまであと2か月半・・・
このイベントの構想から開催までの時間がかなりタイトではあるが、
実行委員会メンバーの尽力により、開催へ向けた準備も佳境に入ってきた。

そんな「around」開催に向けて、参加協力をしていただく人たちの意識を高めてもらおうと、
他産地の成功例を紹介し、終了後に業種間交流を兼ねる企画「加賀Lobby」を開催した。
1563888410809.jpg
午後5時半から始まり、
加賀Lobbyの仕掛人であるセメントプロデュースデザイン・金谷勉氏と、
地域産業イベントを成功に導いた今日のゲストスピーカー・山田立氏による講演です。

line_34445107121291.jpg
金谷氏は漆器組合が出展する都市圏での展示会で専門家として招聘し、
「around」の企画、メインビジュアルなどをお願いしています。

山田氏は新潟県燕市に本社がある「玉川堂」に勤め、
燕市の地域産業イベントを企画しているプロデューサー。

会場の山中温泉・芭蕉の館は、
1563888398689.jpg
募集人数の50名に達し満員です。
参加者には「around」で工房開放に協力をお願いしている職人さんたちや、
観光やイベントに関わる人たちが二人の講演に聞き入っている。

1563926306748.jpg
山田氏が手掛けたイベントで、燕三条工場の祭典がある。
職人の仕事をオープンにし、
モノづくりの素晴らしさを理解してもらい商品をご購入してもらう。
山中漆器の良さを認知させ購買力を高めていくことを目指しているので、
同じ産地として見習うことが多々あるのではないか。

山中には温泉があることを忘れてはいけない。
この観光資源を大いに活用し、観光から漆器購買をつなげ、
さらには地域としての魅力を周知させて山中温泉に来てもらうこと、
もっと欲張れば山中温泉に移住して後継者不足解消の足掛かりにしたい。
これが「around」の大きな目的です。

お二人の講演後は、山中漆器と山中温泉の若手経営者とのトークセッション。
20190723_182117.jpg
地域イベントを開催するのはどうするか?何が必要なのか?
山田氏への燕三条はどのように開催できたのか?その経緯や失敗例も交えながら、
「around」開催へ必要なことをご教授いただきました。

line_34429170660568.jpg
漆器業界代表の「around」実行委員長のGさん、
旅館組合代表の「around」副実行委員長のYさん、
そしてその他の実行委員会メンバーで開催への意識を高める機会となりました。

1555890874860.jpg
とにかく内容盛りだくさんの10月開催「around」に皆さんご期待下さい。


加賀Lobbyは2部構成・・・講演、トークセッションの後は異業種交流会。
1563888403575.jpg
芭蕉の館・一階ロビーで引き続き行われた。
豪華料理を前に産地の未来を語る交流会。

1563888390902.jpg
何事も大事を成し遂げるにはこういった機会を多く開催することが必要。
山中温泉に一緒に住んでいながらこれまでに面識がなく、
初めて知り合った異業種の人たちとの交流を深める。
その全てが「around」成功につながると信じて、
今回の交流会は「around」開催へ向けたキッフオフ!ということになるであろう。

1563888371052.jpg
異業種交流会は7時から8時半までの時間でしたが、
あっという間に楽しい時間を過ぎていき最後に記念撮影。

「around」について少しはどういうことなのかご理解いただけましたか?
また情報は出来る限りここでお知らせしていこうと思っています。
よろしくお願い致します。

「SEE YOU around!!」


by  加賀の武田信玄















スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード