FC2ブログ

悔し涙・・・

長女が中学生生活の集大成として臨む北信越中学校陸上2019

20190806_093847.jpg
快晴のもと、新潟市デンカビックスワンスタジアムで午後1時前から、
長女が出場する共通(要は、1~3年全て)走り幅跳びが始まった。

20190806_093116.jpg
新潟市は灼熱!ただスタジアムの日陰に入れば、
海風が通り抜けて思ったよりも涼しさを感じられるが、
選手は日光に晒されかなり暑いと感じながらの競技となるであろう。
その中でベスト記録を出して上位進出を目指す長女。

20190806_124530.jpg
北信越の強豪が集う今大会で有終の美を飾れるかどうか注目していた。
目標は長女自身のベスト記録5m26で、それをクリアすれば楽々決勝の8名に残れる。

20190806_115352.jpg

20190806_131307.jpg
長女の一回目!5mに届かず・・・う~んどうした?
そして2回目も5mに届かず・・・これは本当調子が良くないな。

その間トップは5m51を跳び、予選通過となる8位の記録も5m06
それ以上飛ばないとその時点で予選落ちが決まってしまうぞ。
ただ何度も重圧と戦い乗り越えていた長女を信じて見つめる3回目。

4m98・・・予選落ち決定!
その他の石川県勢2年生の二人はそろって決勝進出!

普段通りで行けば予選通過は当然、さらには3位にはなれたのに・・・
優勝は5m51を跳んだ富山県の2年生。これまた2年生に負けたのか。
石川県の2年生は3位と7位にそれぞれ入賞しただけに、
本当長女はこれまでにない悔しさがあったのだろう。

嫁さんと長女を励ましに行くと、悔し涙を流していた。
これまで何度も敗れた生徒が流して見てきた悔し涙を、
最後の最後で自身が流すことになろうとはね。

でもここまでよく頑張った。そのおかげで北信越大会まで連れてきてくれた。
私は長女を誇りに思っているし堂々と帰ってきて下さい。


お疲れさまでした!


by  加賀の武田信玄





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード