スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の商品

昨日のブログで、同級生Mが沖縄へ行っているので、
美ら海水族館」のを送ってもらうようお願いしていました。
どういうかというと弊社の商品がでているので・・・
昨日午後が届きました!
P1000183.jpg
もう一枚
P1000182.jpg
よく見つけてくれましたね。
何かというとこの3点全てオルゴールフレームです。
沖縄らしく、オルゴールの曲も「涙そうそう」、「島唄」、「島人の宝」が組み込まれていますよ。
沖縄の唄っていいですね沢山売れてほしいです。
M君ありがとう!

by  加賀の武田信玄


話はがらっと変わって、この前の大河ドラマ「篤姫」の視聴率が好調だと書きました。
たまたま週末土曜日の再放送を見ました。見ていて何故視聴率がいいのか分かりません。
ただ「13代将軍徳川家定」役の堺雅人がかくれたヒットメーカーではないか?と
web上で出ていました。確かにそうかも・・・。とぼけた役をやらせたらピッタリ!

ドラマは今後14代将軍の座をめぐり2派に分かれて対立していきます。
篤姫はじめ、薩摩藩主島津斉彬はのちに15代将軍となる一橋慶喜を、
彦根藩主でのちの大老井伊直弼らは、
徳川御三家紀州藩主の徳川慶福(のちの14代家茂)を
それぞれ後継候補に立てて対立します。
自分の思うがまま操れる後継候補を立てて、
その後自分が実権を握るという考えがはっきり分かります。
結果、徳川慶福が勝ち、井伊直弼は反対派を厳しく弾圧し、反感を買って
桜田門にて襲われてしまいます。徳川慶福改め14代将軍家茂は、
天皇家との融和を図り、皇女和宮を正室に迎え国家の安定を目指しますが、
21歳の若さで急逝・・・。その後に15代将軍となる慶喜は、
かつて自分を将軍後継に推してくれた薩摩藩らに倒幕されてしまう・・・。
以前の書いたかもしれませんが、いつの世も思う通りにはいかないものですね。

今の日本においても、ポスト福田がそろそろ出はじめています。
混乱期の徳川幕府末期と、今の日本・・・。ちょっと似ていますが、
倒幕し、新しい国家を作るという大義名分があった徳川幕府末期と違い、
今誰が総理大臣になっても、国民には全く関わりのないことなのかも・・・。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

探すのに苦労しましたよ~
でも見つかってよかった。

ジンベイザメも圧巻でした。
とってもおすすめですよ~ご家族でどうぞ~

ありがとう

お手間を取らせ申し訳ありませんでした。
それとコメントまで入れていただき恐縮です。

ジンベイザメ見たいな~v-40
生きているうちに沖縄行けるかな~?
非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。