FC2ブログ

感動から落胆へ

にわかファン、そしてオールドファンを熱狂させたラグビーW杯日本大会。
10月20日決勝トーナメント進出を果たした日本代表は準々決勝で南アフリカと対戦。

何度も奇跡を演じてきた日本に4年前の再現をと思っていたが、
2019102100002_17.jpg
序盤から南アフリカの前への突破力をなかなか防ぐことができない。
ただ相手のミスもあり、前半は3-5のロースコアで終える。
この時点で逆転を信じていたのは私だけではないはず。
楽しみな後半が始まって日本が押し気味に進めるが南アフリカのディフェンスも堅固。

5dac4e5e210000131934a7c4.jpg
日本が敵陣で攻撃をしていても、あっという間に反撃され、
SHのデクラークに決定的なトライを献上・・・
南アフリカの気合が4年前のリベンジを果たそうと燃えていたな。
決して日本も弱くはないとは思うが、その弱みに付け込んでくる南アフリカ。
ラインアウトからモールを組んでの前進を日本は全く止めることができなかった。

日本の弱みをつき、確実に加点していく南アフリカに完敗してしまった。強いな。
201911011130.jpg

201911011132.jpg
残念な結果となってしまったが史上初の8強という快挙、
アイルランドとスコットランドを破る奇跡、いや奇跡ではないが強さを見せた日本。
4年後のフランス大会がもう楽しみだな。
W杯が終わっても日本リーグや大学・高校ラグビーは今から年明けにかけてあるので、
皆さんにも見てほしいとオールドファンとして思っています。

個人的には大学ラグビーの名門・早稲田大学のオープン攻撃が大好きなんですが。
宿敵である明治大学の前や縦の突進に対抗してバックスで勝負するプレイスタイル。
もう変ってしまっているのかな~

W杯日本大会はまだまだ続くので日本以外の試合も見て楽しもうと。


by  加賀の武田信玄


ラグビー人気にかなり押されていたプロ野球の日本シリーズ。
巨人とソフトバンクの対戦となっていい勝負をするであろうと思っていたが、
20191019-OYT1I50038-1.jpg
いきなり引退する阿部の一発から始まり巨人が調子づくと思ったら、
すぐに反撃され逆転を許しそのまま巨人は初戦を落とす。

20191022s00001173302000p_view.jpg
その後の巨人も全く反発力がなくあっという間の3連敗。
力が違いすぎる・・・・

20191023s00001173351000p_view.jpg
4戦目先発の菅野もこの流れを止められず4連敗で敗退。
何だったのだろうね~?ソフトバンクの勢いがあるだけの話ではないような。
菅野も4戦目に出てくるというのも・・・病み上がりだから?理由が分からない。

20191024-OHT1I50024-T.jpg
坂本が打てないと巨人はこうなってしまうという最悪の状態。
丸も打てなくなるし、この状態はシーズン中でもあったこと。
一人に頼るとことが良くないということなんだろうか。

0699f_1498_5e4b5d77_171eaef7.jpg
ソフトバンクはクライマックスシリーズで西武を破った勢い、
またそもそも実力があったのに何で西武に負けたのかのか不思議なくらい。

まだまだ巨人は優勝チームには相応しくないという結論に達してしまうな。
顔を洗って出直してこい!とでも言いたくなるような無様な4連敗でした。

熱狂する楽しみが終わったな~今年も。
しんみり・・・・・・。













スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード