FC2ブログ

わざわざね~

山中温泉総湯・菊の湯の機械ボイラー故障により、
5月9日土曜日から、加賀市のその他の総湯(山代、片山津)に暫定処置として、
山中温泉総湯の入浴券を持っている人へ、
菊の湯復旧するまで無料で入れることになった!
なんと嬉しい!!

そんな温泉に入りたいばかりにわざわざ車で行くのが、
img_works03_1.jpg
新しくなって初めて入る片山津温泉総湯!
いや~素晴らしいロケーションに立つ総湯ですね~

5390a733.jpg
片山津温泉総湯の前に、「加賀」を入れたのは・・・
加賀市の温泉であることを強調するためか。

山中温泉との違いは温泉の質。
まずこれはダメな人には絶対ダメなのかもしれない「ナトリウム」塩泉であること。
私は入るまでここの源泉がこれだということを忘れていた。
でも入浴すると特に肌などが拒否反応をしないことからその心配は消えた。

6bdab0b3493ced9f7dde9f140ae28115.jpg
そしてもう一つの違いは男女の総湯が一日ごとに入れ替わること。
森の中にいるような「森の湯」

pt-intro01.jpg
柴山潟を望める、湖畔と一体化した「潟の湯」の二つの総湯を入ることができる。
山中温泉では考えられないこと。実に優雅で入浴する人を飽きさせない。

早く山中温泉総湯の復旧を願うが、
山代温泉総湯と片山津温泉総湯に入ることができる嬉しい機会。
山代温泉総湯には入ったことがあり、これもまた広々した解放感がある総湯だった。

加賀温泉郷の3温泉それぞれの良さを観光客にも感じてもらいたい。



by  加賀の武田信玄


片山津温泉総湯では静かに黙々と入浴する人たちが多い感じがした。
う~ん、山中温泉の人はちょっとうるさいような気が・・・
総湯は社交場という山中温泉の人たちは言うが、
それも良し!ただ片山津温泉総湯は静かな雰囲気が気に入ったな。

山中温泉総湯の復旧までの期間限定ではありますが、
ここも加賀の宝!!温泉は最高!!
入浴マナーは皆さんしっかりと守って入浴しましょう。

歯磨きは厳禁!です!
私は総湯で歯磨きは、もともとしていません!
「歯磨きはご遠慮下さい」と注意を促しているのにまだ歯磨きして人がいる。

マナーは守りましょうね~皆さん。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード