FC2ブログ

石川県民宿泊割

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
国による緊急事態宣言、そして解除後も不要不急の外出を控える、
また他県のへ移動制限によって旅行などもできない状況が続く中、
石川県独自の観光への支援策としてホテル代金を補助するという宿泊割がある。

石川県内のホテル・旅館の宿泊料を段階的に補助することで、
これまでは高額で行くことができなかった高級旅館へ安く宿泊できる。
これは本当、石川県民、宿泊するホテルと旅館、旅行会社が潤う支援策ではないだろうか。

こんな機会はなかなかないと思い、
6月中旬に私も家族4人で行く旅館を予約していた。
午後1時過ぎに自宅を出発し向かったのは金沢市・湯涌温泉!
加賀産業道路から山側環状道を金沢方面、金沢市田上あたりで右折し、
山に向かって車を走らせると、金沢の賑やかさからかけ離れた山郷に入っていく。
私の住む山中温泉の奥地かと思うくらい緑の風景が増えていく。

20200808_175340.jpg
今夜泊ることになっている「日本料理・さかえや
名前の通り、日本料理が美味しいのだろうと期待が高まる。

20200808_174813.jpg
大きな温泉地ではないが、山の奥に佇む静かな温泉地という感じがします。
以前に来た記憶がないから、おそらく初めて訪れる温泉地ということになる。

20200808_175005.jpg

20200808_174844.jpg
宿泊する旅館の目前には、大正ロマンの旗手・竹久夢二の記念館
そして湯涌温泉総湯・白鷺の湯があることからこのあたりが湯涌の中心地なんだろう。
それにしても静かなところだな。

さらに奥へ歩いて行ってみると湖がある。
20200808_174545.jpg
玉泉湖を取り囲むように遊歩道がありちょっと歩くと、

20200808_173552.jpg
加賀藩が徳川将軍家に氷を献上するために保存に必要な「氷室小屋」がある。
湯涌温泉=氷室というイメージが確かにありますね。

観光するところはその他にも「湯涌江戸村」などがあるが・・・江戸村?
小学校のバス遠足で行ったあの江戸村だろうか?
う~ん思い出せないな~????


by  加賀の武田信玄


湯涌温泉・・・確か昔・・・?大きなホテルがあったような?
RgJtAHcL.jpeg
この写真の湖の丘の上に建つモダンなホテルが確かに存在した。

今の玉泉湖というと・・・
20200808_173513.jpg

20200808_174409.jpg
でも丘の上にはホテルがない。
調べてみたら平成10年に倒産したようです。
そのホテルとは、「白雲楼ホテル」
聞いたことあるし、すごい大きなホテルで有名だったようですね。
湯涌温泉のシンボル的なホテルで、昭和天皇、吉田茂も訪れた名門。
が、経営難で倒産となったあとは廃墟として残っていたが、
金沢市が平成18年に老朽化による崩壊の恐れがあることから解体された。

kr6m3Zhk.jpeg
ありし日の白雲楼ホテル・・・

BugWVA5o.jpeg
西洋建築風のエントランス。まさにVIPが訪れる憧れのホテルだったのにな~
廃墟と化したホテルに何者かが侵入して備品を壊したり、
湯涌温泉の象徴から幽霊が出るお化け屋敷となってしまいました。

そして白雲楼ホテル横に旧・江戸村が存在していたことも判明。
私は小学生の時に一度湯涌温泉に来たことがあったようです。
白雲楼ホテル倒産により、隣にあった江戸村の家屋が今の湯涌江戸村へ移築され、
ホテル解体、江戸村移築後は公園になって現在に至っています。

そんな湯涌温泉ですが、宿に戻って夕食と温泉に入ることにしましょう。
食事が本当楽しみですね~~


















スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード