雛から武者へ

もう四月となり、すっかり春らしく開花宣言も発表されたみたいです。
我が家の雛人形もこの日が最後で、
代わりに長男の五月人形の登場です。

長女の雛人形を片付けて、休む間もなく、
五月人形の飾り付けです。
200904051239000.jpg
雛人形と違うところは、人形の台が一段で済むということ。
出すのが簡単!
台を組立て、屏風を置き、盆ちょうちんをセット。
そして武者人形を出します。

200904051253000.jpg
これで完成!
これを6月初めまで飾ります。
雛人形の時にも言ったかもしれませんが、
人形は子供一人一飾り!
私は長男と長女に恵まれましたので、
雛人形と五月人形を一つづつ買いました。
例えば、男2人とかの場合でも、
武者人形を買って、もう一個ケース人形や鯉のぼりを買うのが、
本来の慣わしだそうですよ。

でも住宅事情や少子化の影響で、
人形どころではないというのが現状ですね。


by  加賀の武田信玄


今年のNHK大河ドラマ「天地人」の影響で、
今年の五月人形の商戦が例年よりも好調のようです。
「愛」という奇抜な兜を身にまとう直江兼続。
兜にもやはりインパクトがないと売れないということでしょうかね?



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード