温泉旅館にて

昨日夕食後に家族で地元の温泉旅館Oへ行きました。
女将と私の母が友達なので、ご好意により入浴させてもらうことになりました。
子供らも待ちきれず、私が帰宅するなり「早よ行こうっ行こっ!」と忙しない。
で5分の旅館に到着
200806111905000.jpg
早速に入るかな!
ん・・・?
200806111918000.jpg
露天風呂もあるのか?
でもこのあたりの旅館って露天風呂に洗い場がないところが多いしな・・・
でも旅館の人が「ありますよ洗い場」というのでどうしようかな?と思いましたが・・・
子供と一緒なのと、しっかり洗うところは洗いたいので
200806111908000.jpg
普通の大浴場に長男と一緒に入ります。
いつも地元の共同浴場(でも本物の温泉です)に入っていますが、
たまに行く旅館の風呂は本当気持ちいいですね。
それにしても平日の旅館は静か・・・中に入ると誰もいませんでした。
時間は20時ごろだったので、お客さんはお食事中なのかもしれません。宴会中か?
おかげさまで貸切状態で35分入浴しました。
帰りに旅館の女将さんから「お茶どうぞ」とペットボトル2本いただきました。
女将さんありがとうございます。
また入浴させて下さい

by 加賀の武田信玄

そういえば武田信玄も温泉が好きだったとか。
よく長野や甲府に「信玄の隠し湯」「秘湯」などという言葉を見かけます。
戦での傷などを温泉で癒していたのでしょう。
そんなこと言ってしまったらみんな温泉に行ってしまってその言葉に反しますが・・・。
でも皆温泉が好きだから別にいいか。
温泉好きは今昔の同じであるということと、日本人には欠かせないものだと思います。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード