スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園統合問題

昨夜クリスマスだというのに、
地元の保育園統合についても会議が市内文化会館でありました。
この年末、しかもクリスマスにしなくてもいいのにな~。

この会議も今回で10回目。
前回までの会議で統合方針が固まり、
私が望んだ公立保育園存続はほぼ絶望的な状況でした。

が!
なんと会議冒頭、市職員からの説明では・・・
200912280821000.jpg
決定した統合方針を、当初の実施時期を延期すると発表!
よって公立保育園は当分の間存続という嬉しい知らせ。

実はこの決定がされたのは、
加賀市市長選挙が行われる2ヶ月前。
その後、統合を推し進めてきた前市長が市長選挙に不出馬で、
10月の選挙で新市長が誕生。
やはりこうなった背景には、市長交代が大きく影響したと言えるでしょうね。

市としてもは、
あくまで延期の理由として、
その他の校区の統合案がまだ始まったばかりなので、
足並みを揃えてから統合実施に取り掛かるという言い訳。

新市長が選挙公約に掲げたことが本当なら、
公立保育園は各地区に一つは必要ということも考えられるので、
統合実施案も、
もしかしたら見直されるとも十分あると市からも説明がありました。

しばらくは現状のまま公立保育園があるので、
今保育園に通わせている親たちはホッと一安心ということでしょう。

当分の間・・・微妙な表現。
公立保育園が全て廃止になるかもしれないし、
少しは存続するかもしれない。

今回のこの延期については、
新市長様に私らの意見が少しは反映された結果ではないでしょうか?



by  加賀の武田信玄





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。