初メダル!やったぜ!

バンクーバー冬季五輪スピードスケート男子500mで、
長島が銀、加藤が銅と一気に二つもメダル奪取!
やったね~。

何だか製氷器の不具合などで、
とっくに終わっていると思ったら、
正午のラジオで1回目を終わって、加藤が3位、長島が6位と聞き、
会社で慌てて、2回目を聞くためNHKのラジオのチューニング。

ラジオでしたけど感動しました。
特に長島が爆走し、一気にトップに立った時は、
今度こそメダルが取れる・・・最後のは加藤も残っているし期待が持てました。

加藤は金の可能性もありましたが、
2回目は1回目のタイムを下回り結局3位。
でも戦前の予想というか期待した種目で見事な結果と言えるでしょう。

この二人は同じチームに所属しています。
所属先は、私の会社の主要仕入先でもある「日本電産サンキョー」です。
この会社から何を仕入れているかと言いますと、
201002170745000.jpg
これです。オルゴールのメカです。
ちゃんとロゴも[Sankyo]でしょ?

長野五輪の時は、
当時所属していた、清水ひろやすが金メダルを取り、
粗品として、このオルゴールを使ったフレームを何個だったな~?
私の会社にオーダーがきました。
もしかして・・・今回も?

でも長野の時と比べ、
景気が影響し、サンキョーも経営が悪化。
何年か前に、日本電産に統合合併されて現在に至ります。

スケート選手の活躍で、会社としての知名度も上がる。
でも選手を抱えることにより、遠征費用などがバカ高いお金が掛かる。

企業に体力がないと、このような五輪でメダルを取ることは不可能。
そのためには、景気が良くなることが、
今回の二人のように活躍する条件の一つなのかもしれません。


by  加賀の武田信玄









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード