真夏だというのに・・・

8月14日(土曜日)
前日から車で出かけた私たち家族と嫁の弟。
兵庫県赤松P.Aで、車中泊の後最初目的地の神戸・六甲山に到着。
201008140805000.jpg
六甲山にあるレジャー施設「六甲山カンツリーハウス
午前中はここで子どもらがヘトヘトになるまで遊ぶ予定でした。
しかし到着すると辺りは濃い霧。
霧の影響で遊ぶことができない施設もあるようです。

201008140922000.jpg
というものの子どもにとっては関係ない。
真夏の暑さから開放され六甲山は本当涼しかったです。
涼しいというより、私は半ズボンだったので寒いくらい。

201008141005000.jpg
トランポリンをした後は、ペダルボートを漕ぎました。
池には多くの鯉が・・・こんなに集まってくると気持ち悪いわ~

私は長男と一緒に・・・
201008141030000.jpg
最近スコアが不調なゴルフ。
あまり見たくもない光景ですがパットゴルフなのでしました。
長男がバーディーを取ったり、私も本番とは違い調子がいい!
ゴルフは調子がいいと面白い。

本当は一番楽しみにしていたフィールドアスレチックがあるのですが
霧の影響で視界不良を理由にこの日の開場は天気が回復してから。
しばらく空き時間ができたので、展望台の六甲枝垂れに登る。
201008141115000.jpg
これも霧が晴れれば、
神戸の町並みが見下ろすことができるのだが何も見えない。

展望台を降りても、まだアスレチック開場の案内はない・・・
残念ながら諦めて、六甲山をあとにすることにした。

ここで嫁弟が、
せっかくここにきたのだから、有馬行こうっさ
一同賛成!
私は過去に、下呂、草津と日本三名湯に行ったことがある。
これで有馬を行けば制覇することができる。
山で少し冷えた体を温めるのは丁度良い。

六甲山から車で15分ほど走って有馬温泉に到着しました。
201008141237000.jpg
有馬ビューホテルに併設されている日帰り温泉「太閤の湯」
太閤豊臣秀吉が愛した有馬温泉。
ここの日帰り温泉に入ることにしました。
が!一人2,400円!ちょっと高くね~か?
ゆめの湯でも、3時間600円だぞ~!

この価格に嫁も怒りが収まらない様子でしたが、
嫁弟が絶対に行きたいという希望を叶えてやりました。
201008141255000.jpg
温泉は気持ちがいい!
2,400円の価値があるかどうかは分かりませんが、
これで有馬温泉にも入ることができた。

201008141343000.jpg
約1時間半滞在後、有馬温泉で軽食と散策。
有馬に来るともう、六甲山の涼しさから真夏の暑さに逆戻り。
風呂上りというもあって、再び汗が噴出してきた。


時間は夕方に差し掛かったところで、いよいよ神戸市内へ。
楽しい旅行はまだ続く・・・。


by  加賀の武田信玄











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード