打たれすぎ!喝!

プロ野球「巨人対ヤクルト」戦を観戦してきた。
仕事を定時より少し早めに上がり、
石川県立球場に到着したのは午後6時10分。

到着すると、場内アナウンスが聞こえてきた。
5番レフト 畠山」・・・何?
まだ試合開始から10分しか経っていないのに、もうヤクルトの5番バッターのアナウンス。
ありぁ~もう点取れれてるな」と直感した。

201008311821000.jpg
やはり・・・巨人先発東野は初回3失点。
巨人も1回裏坂本が先頭打者アーチを放ち反撃開始かと思われてたが、
東野が全くダメ!もうボコボコ!2回途中でノックアウト!
結局この回も6失点して9-1。

2回裏の満塁とヤクルト先発村中を攻め立て、
ピッチャーに打順が回る。2回と回は早いけど「代打代打!」叫ぶも、
そのまま2番手ピッチャーの名前忘れた・・・昨夜が初登板の台湾人がそのまま打席へ。
結局三振・・・その後坂本が押し出しで1点返して9-2。

201008311826000.jpg
さらにヤクルトが3回表にも3点を加え、12-2。
もうアカン!巨人ファンで埋まった一塁側スタンドもシ~ン

でもまた反撃することを期待し、
201008311900000.jpg
休憩・・・暑いからビールやジュースもよく売れる売れる!
巨人ファンもヤケクソ気味。私も・・・。


その後点は取られなかった巨人は、
終盤追い上げを見せるも、12-8で完敗。
どうも金沢に来るとよく点を取られる巨人。
金沢に限らず、8月の試合内容は点を取られすぎたね。

年1回のプラチナチケットだったはずの巨人戦は残念な結果に終わりました。

9月の巨人に期待しましょう!
今年は厳しいかな~



by  加賀の武田信玄








 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード