スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日9月8日は・・・

嫁の?歳の誕生日でありました。

昨夜は、家族で何処かで食事でもと思っていたのですが、
嫁の誕生日を知った長男が、「それならケーキ食べれるね」と・・・
長男に押し切られ、結局で食事をして、皆でケーキを食べることに。

誕生日だからこの日ぐらい食事の用意をしないで、
外食しようと思っていたのに、いつもと同じようになってしまいました。
また改めてどっか食べに行きましょう。

この日、私宛にREGALシューズのDMが送られてきていて、
それを見てふと一つ思い出したことが・・・
嫁の去年の誕生日にREGALのサンダルを買ったことを・・・
そういえばまだ履いているところを見ていない私が、
「あのサンダルはどうしたん?」
「あ~忘れとった!どこいったんやろ~?」
お~い!どういうことや!履かない物を買うな!
かなりショック!でした。

200809082022000.jpg

200809082024000.jpg


そんな会話をしつつ誕生会は終わりました。


by  加賀の武田信玄


今日9月9日は「重陽の節句」です。
「重陽の節句」は五節句の一つで、その他の五節句というと、
七草の節句(1月7日)、桃の節句(3月3日)、端午の節句(5月5日)、
七夕(7月7日)です。どうもこの「重陽の節句」だけがいまいちピンときません。

どういう節句かというと、
この日は九という陽の数字(奇数)がふたつ重なることから、めでたい日とされました。
「重九(ちょうく)」とも呼ばれたこの日は菊の節句としても知られています。
酒宴では、菊花酒を飲み、
長寿と共に邪気を祓(はら)い災厄を除くことを願ったといいます。
菊は延命長寿の薬と考えられていたのです。
菊と共に重陽の節句に関りの深いものにその頃採れる栗があります。
重陽を栗節句と呼んで、栗飯を食べる日としている地方があるみたいですよ。

豊かな四季のなかから生まれた節句。
日本古来の風習です。大事にしていきたいですね。





スポンサーサイト

コメント

奥様、お誕生日おめでとうございますm(__)m
またこの間もパイナップルありがとうございました、5分で無くなりました(笑)

ありがとうございます。嫁に伝えます。
t-factory-styleさんは先週末から大忙しでしたね。
子供が小学生になると、
小学校、保育所と両方出ないといけないし・・・。
私もそうなるのでしょうかね。


おめでとう!

1日遅れだけどメール送ろっかな!

そうしてやってくれや。
今また懸賞送って当たったらTDL行くしんな!

石川のキミコも来年結婚するみたやぞ!
はよ~あなたも結婚して、じいさんばあさんを安心させてあげなさい。
非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。