雪だるま祭り2011

仕事を終えて午後6時過ぎに帰宅。
屋根雪で塞がれていた自宅前の道路が除雪されていた。
少しずつですが、好天も手伝って屋根雪が消えていきます。

帰宅してすぐに家族で、毎年行っている白山市の白峰へ出かけた。
雪だるま祭り2011である。
昨年、一昨年行った雪だるま祭りは白山市桑島地区の雪だるま祭り。
今年も同じだろうと思ったら、何だか様子が違う。

駐車場に車を停めると、交通整備をしていた人が、
「ここからシャトルバスが出ますので、少しお待ちください」と。
ここじゃないのか!どこでやっているんだよ!

シャトルバスに乗り込み、10分ほどして向かったのは、
白峰の中心街。どうやら今日の雪だるま祭りは「白峰地区」のお祭りのようです。
201102042006000.jpg
雪だるまが綺麗にライトアップされてました。

201102042020000.jpg
バスが停まったところから中心街まで下り道。
道路は凍結していて歩くは危険でしたね。
まだ下りだったから良かったものの、上りだったら滑って上れませんよ。

201102042028000.jpg
歩いて行くと、お食事をするところが沢山あります。
今度来るときは、ここで食べて楽しむのは良いかもしれません。

さらに下って行くと白峰温泉総湯のある広場に出ました。
201102042044000.jpg
今年の干支のうさぎが沢山雪像としてありましたね。
去年は虎だったのか?虎を作るのは難しいだろうと考えたいたら、
子供らの姿がない・・・どこ行った?

201102042033000.jpg
こんな大きな雪の滑り台で遊んでいました。
子供と嫁はスキーウェアを着ていた訳が分かった私。
これは楽しいね~

開催時間の9時までここで過ごし、
帰りはバスで駐車場に戻り、帰宅したら11時前でした。
やっぱり遠いね~白峰。
でも雪だるま祭りは行く価値があります。

同じ雪でも雪だるまは心が和みますよ。


by  加賀の武田信玄



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード