スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉敷観光

2月11日(建国記念日)午後3時~
倉敷市内に到着した我が家族は、ホテル近くの倉敷美観地区を散策することにした。
201102111528000.jpg
ホテルの倉敷アイビースクエアを出てると変わった気持ち悪い建物が。
屋上に大小のビクター犬!変な貯金箱博物館はスルーして、
メインの倉敷美観地区へ。ホテルから歩いて2分ぐらい。

201102120924000.jpg
ホテルも周りは赤レンガや蔦で覆われた観光スポットで、
倉敷美観地区の一つとしても有名です。

201102111534000.jpg
美観地区の橋の下には白鳥に歓迎されて散策開始です。

201102111537000.jpg
川の両側に軒を連らねる多くの店舗。
白壁に鱗柄に統一された店舗がこの美観地区の売り。
確かに綺麗でした。

201102111536000.jpg
そういえばこの人もここの出身でしたね~
あの熱い気性には似合わない町並みのある倉敷。

201102111712000.jpg

201102111541000.jpg
滋賀県・長浜が黒壁なら、この倉敷は白壁の町。
連休ともあって多くの観光客がいらっしゃいましたね。

201102111549000.jpg
その和風の白壁の町にある洋風の建物・・・これが大原美術館です。
創始者大原孫三郎?だったと思いますが、地元の画家である児玉虎太郎の才能に惚れて、
彼を支援して、そして児玉も大原のため世界の巨匠と直接交渉した結果、
ピカソ、エル・グレコ、モネなどの絵画が数多く展示されていました。
絵については何が良いのか全く分かりませんが、
有名な画家の名前ぐらいは知っています。
そんな画家たちの絵がここにあるというのが本当凄いことですよね。

大原美術館鑑賞の後は、美観地区のお店でお土産を見て廻った。
201102111708000.jpg

201102111712001.jpg
岡山土産の吉備団子など試食しまくる長女。
こういうことが楽しいし、お土産を買うというのも旅のもう一つの楽しみ。
何を買うかだけ決めて、美観地区から倉敷駅の方向までさらに散策。

倉敷駅前には、岡山や広島などに店舗を展開するデバート天満屋へ。
金沢などにある大和デパートのような感じでしょうかね。
201102111822000.jpg
そんな地方のデパートにも山中漆器は健在!
山中漆器製造元のG商店恐るべしやね。
デパートでは明日の朝食で食べるパンなどを買って、
ホテルの方向へ帰りました。

その途中に美味しそうなトンカツ屋があったので、
そこで今晩の夕食を取ることにしました。
201102111912000.jpg
ボリーム満点のチキンカツとハンバーグの定食。
デミグラスソースが少し甘めの味付けで、子供たちにも大満足だった様子。

201102112024000.jpg
帰りは再び美観地区を通り、赤レンガのホテルへ。
ここは大浴場もあります。入浴の前に、子供たちは部屋でドラえもんを見ていたので、
嫁と一杯ビールを飲みました。旅先で飲むことも私には珍しい。
気持ちよくなって入浴。大浴場で体を伸ばしてこの日の疲れを癒しました。

明日も美観地区で買い物をして、お昼には岡山市へ向う予定です。
夜になって日中の暖かさから一転寒くなってきましたね。
天気予報は大雪!本当かね~晴れの国の岡山には関係ないことですよ。


by  加賀の武田信玄






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。