スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校で授業

朝から地元のK小学校で出向き、
毎年の小学校4年生に、私たちが携わる山中漆器についての授業を行った。

K小学校はこれで4年連続での授業になる。
何度行っても、学校というものを緊張するものだ。

内容も毎年同様、クイズを交えながらの2時限内の授業だが、
K小学校の子供たちは、メモを取りながら真剣に私たちの話を聞いていた。

201103030953000.jpg
クイズになりと実際各テーブルにある漆器サンプルを見て考えながら、
答えを出していた。クイズになるとみんなさらに真剣になります。
正解したら、何かが貰えるといおうことでもないのに・・・

漆器の生産高は山中漆器が日本、いや世界で一番であること。
自分たちの地元産業が自慢できるということを、
この先もずっと覚えていてほしいです。
最後には将来、山中漆器の仕事をしてみたいという子供もいました。
こんな感じで受け継がれていくと、私たち授業した者も嬉しいですね。


by  加賀の武田信玄










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。