今日から出張

5月16~19日の三泊四日の予定で出張に出ました。
16日月曜日の予定は四国へ行き、どこまで行けるか?というのが目標。

朝5時に車で出発して順調に予定を消化。
徳島、高松、そして愛媛宇和島を経由し、
夕方4時半に四国を離れ、フェリーに乗り九州へ。
201105161732000.jpg
四国愛媛の三崎から九州大分県の佐賀関へ。
佐賀関から車で、大分市内へ移動してこの日の出張は終了。
大分で泊り、明日以降は九州を出来るだけ廻ることにした。

朝5時から夜7時まで殆ど運転だから疲れるね~
何か夕飯は美味しいものを食べなければやってられない。
そこで、
201105162021000.jpg
美味しい関アジの刺身を食べた。
関アジ、関サバなど大分の海で水揚げされた新鮮な魚が本当美味しいね~

そして大分の郷土料理として有名なのが、
201105162048000.jpg
鶏肉をから揚げにすることは良くあることですが、
大分では鳥を天ぷらにする「とり天」というものがある。
これが私大好きなんです!
鳥の天ぷらだから、どこでもできる料理なので、
天ぷらをする時に鶏肉も揚げてみてもいいかもね~

でも嫁は鶏肉が苦手だから、多分却下されるだろうけど・・・


by  加賀の武田信玄


九州・大分
先ほども触れましたが、海の幸が豊富で、
湯布院、別府など温泉も有名なところ。
大分に泊ったことはあるが、出張だから温泉に行くことはできません。
一度、関西からゆっくりフェリーに乗って温泉に行きたいですね~

大分に来る前は四国宇和島へ寄りました。
15755834_v1305628525.jpg
愛媛県宇和島市にある宇和島城天守閣。
宇和島は、江戸時代に伊達政宗の長男秀宗が治めた城下町。
この伊達秀宗は政宗の長男でしたが、政宗の側室の子だったため、
仙台伊達家の跡目を継ぐことが出来ず、
幕府の配慮でこの地に治めることになりました。

忠臣蔵では、その子孫(名前忘れた)が浅野内匠頭と一緒に、
京都の朝廷使者をもてなすため、
吉良上野介に供応役(使者を世話や)の教えを受けていました。
なぜ吉良が浅野に対してだけ怒りを買うようないじめをしたのか?

そして浅野は江戸城松の廊下で吉良に切りかかりその後浅野家取り潰し。
無難に供応を務めた伊達家はその後も明治まで栄えた。
一時の気持ちに流され、判断を間違うとこのように差が出てしまう一例ですな。














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード