星空観察会

夜7時半から山中温泉の高台に位置する健民体育館駐車場で、
毎年地元児童館が開催している星空観察会がありました。

行くと空はまだ青さが残っていましたが、
くっきりと空に浮かぶ三日月を望遠鏡などで観察。
201108031945000.jpg
双眼鏡で見なくても肉眼ではっきり見える三日月。
でも天体望遠鏡で観察すると、月の表面まではっきり見ることができます。

完全に暗くなり、次に見たのは土星。
星の周りの輪が縦に綺麗に見ることができました。

この日だけではなく、
長い間児童館で天文についてご教授いただいている
HBN先生が望遠鏡のピントを合わせたり、
子供や大人の質問に答えたりして下さいました。

HBN先生の話で、
地元の児童館が完成して31年・・・もうそんなに経ったのか?
児童館が出来てから今日まで天文に関することを、
子供たちに教えていることに頭が下がります。

31年ですから、私は小学校2年の時からですからね~
当時としては珍しいかった「プラネタリュウム」が見ることができる施設として、
私も、そして私の子供も何度か見に行きました。
プラネタリュウム上映も週末現在も行われているみたい。

たまにプラネタリュウムを見るといいこともいいですし、
今回のような星空観察も楽しい企画です。

これからも続けていってほしいと思っております。


by  加賀の武田信玄




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード