喜ぶのはちょっと早い

先週末から始まった巨人と中日のセ・リーグ首位攻防戦。
2連勝していた巨人が今日も勝って、中日を3タテ!
2012-07-02 08.07.13
先発ルーキー・田原は2回で交代しチャンスに代打。
結果先制して逃げ切り!
思い切った采配で見事勝利!

2012-07-02 08.07.04
中日を3タテできるなんて思ってもいないから正直嬉しい。
そして首位浮上。このまま突っ走るか!?
開幕してあれだけ打てなかったチームが、
今では打率ランキング上位四人独占!
阿部、坂本、長野、そして村田。
シーズン前打線の中軸と期待した通りになってきましたね。

でも好調の原因はピッチャーですよ。
ピッチャーがいいチームが最終的には優勝するんです。

中日はピッチャーがいいから必ず反撃してくる。
昨年と違うのは中日の監督が落合じゃないこと。
なんだかんだ言ってあの人は不気味でした。
それでも監督が変わっても中日はやはり実力がある。
このままズルズルいくとは思えないので、
今のうちに突き放しておく必要があるでしょう。

「交流戦の優勝チームはペナントも制する」
その通りに今のところ順調に巨人が貯金を増やしております。



by  加賀の武田信玄





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード