スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男の職業体験

中学二年生の長男が仕事とは何か?
仕事とはどうしてするかの?何でしなくてはならないのか?
今回の職業体験はそのことを少しでも理解してほしいと、
毎年の中学二年生が夏休みに体験しています。

簡単に仕事とはどういうことかを質問された場合、
私もどう答えたらいいのだろうと思ってしまいますが、
単純に生活していくには、労働することによって賃金を得る。
労働もろくにせず、贅沢三昧している人も私の周りでいたが、
案の定、会社が倒産してしまった山中温泉の某呉服屋があったが。

借金を背負ったのなら、今までよりもさらに働いていかなくてはならないのに、
これまでの贅沢三昧の生活から抜け出すことができず、
普通に生活している一族がいる・・・男兄弟が五人もいるが全く常識のない人たちだ。
その母親にも世間一般常識がなく、
悪い事をしても自分の言うこと何でも一番正しいと思っているのだからどうしようもない・・・

そんな大人に絶対になってはいけません。
私の長男もどちらかというと、
私が甘やかしてこれまで育ってきた感じがする。

大人になったら親を頼りことなく、
自分にあった仕事を見つけて一生懸命働く。
ちかい将来必ず訪れることなので、
職業体験を通じて、何を感じるか?そして仕事の大変さを感じる機会としてほしい。

そんな長男たち地元の中学校二年生が、各所で職業体験している。
長男が体験したのは・・・
d0095673_17452026.jpg
この写真だけでは一体何の仕事をしているのか分かりませんが、
猛暑の中、外で長袖を着て作業をしている。
これも仕事なのですが、世間では冷房が効いている室内での仕事もあるし、
ずっと外で仕事をしている人たちもいる。
外で作業することの大変が身に染みたのではないかね~

長男に職業体験どうだった?と聞いたら、
「暑かったけど、楽しかったよ~」
長男は嫁の実家で畑作業の手伝いをしていたおかげで、
戸惑うこともなかったようです。
三日間の職業体験 お疲れ様でした。

by  加賀の武田信玄


職業体験の手当てなのかどうか分かりませんが、
20160725_223316.jpg
畑で収穫したジャガイモをもらえたみたい。
こんなに沢山いただきましてありがとうございました。









加賀市小学校連合運動会

五月晴れの日が続いております。
これだけ雨が降らないのもこのあたりでは珍しいことかもしれん。

気温も本当5月とは思えない暑い今日、
小学校六年の長女が参加する市内小学校の運動会がありました。

昔・・・(私の小学校の時)は、
山中温泉は加賀市とは合併していないので、
町の小学校3校だけの連合運動会でしたが、
合併後は市内の小学校全ての六年生が参加する運動会となりました。
学校内では走るのが早くても、
加賀市内ではそうではないと思い知らされる大会でもある。

午前中の種目の100M(全員出場)と800Mにエントリーしている長女。
開会式終了後に100Mから競技スタートです。
1464059833098.jpg
ちょっと緊張気味ですかね~?

1464059826060.jpg
結果タイム 16秒0 
表彰される標準タイムの16秒5をクリア~!やったね。

100M終了後に行われる800Mにもすぐ出場。
前半から飛ばして、後半ちょっとバテたが終盤粘ってこの組の3位でゴール!
タイムはこれまた標準記録の3分5秒を上回る3分を切る自己ベスト!

20160524_111651.jpg
長女も目標の3分を切ったことが嬉しかったようです。
午後からはリレーにも出場予定。
チームの足を引っ張らず頑張って下さいよ~

見に行ってたら暑かった~~
午後からは仕事をしますか。


by  加賀の武田信玄




お腹いっぱいになりました!

長男が通う中学校で、PTA主催の「給食試食会」があった。
長男がこの春に入学以来、中学校生活の活力となっている給食。
これを保護者が実際食してみて体験してもらおうという試みね。

FB_IMG_1445404284766.jpg
給食の配膳をして早速試食。
参加者が意外と少なかったのが信じられないよ・・・
無料という訳にはいきませんが、お安い値段で給食が体験できる機会なので、
食べることに生きがいの私にとっては楽しみでなりません。

そして今日のメニューは、
FB_IMG_1445402786126.jpg
子供たちに大人気のワカメごはん、ワンタンスープ、白身魚のあんかけ。
特にワカメごはんは、私が小学校の時から人気のごはん。
ちょっと塩味のワカメが入った混ぜご飯のキング!
カレーライスと同様に未だに人気があるようだ。

給食は栄養バランスも考慮されたメニューで構成されているので、
沢山食べても大丈夫だと思っているし、おかわりをしようと意気込んで行ったが、
思ったよりもお腹がふくれてしまって、ちょっとしかおかわりできなかった。

食べ盛りの中学生なら好きなものをみんなおかわりするんだろうな~
と思っていたが、近年ごはんを食べる子供が減っているという栄養教諭の話があった。
おかずは無くなっていても、ごはんはいつも余り気味だとか。

おかげさまで?私の長男はごはんと牛乳が大好き。
ごはんはおかずを食べて尽くしてから最後に味わって食べているし、
三角食べができないのか?といつも家で注意されている。
牛乳は食事しながら飲むこともあるし、
風呂上がりや寝る前によく飲んでいるな~

身体の成長、脳の働きを促進させるごはんと牛乳をよく食べ飲むので、
長男は食事面だけは心配することはなさそうだ・・・・・・。


by  加賀の武田信玄




長女の小学校運動会2015

秋風が朝晩冷たく感じられる今日この頃・・・
こいこい祭りが終わるととたんに寒くなってくる私の地元ですが、
20日からのシルバーウィークの最後は、
長女の小学校運動会であります。

20150927_100939.jpg
運動会も快晴の元開催されましたね~

20150927_125216.jpg
こいこいパレードでも演奏した鼓笛隊もこの日も登場。
山中節おどりなど山中温泉らしいプログラムも盛り込まれている。

20150927 190856
昼食は家族と一緒にしっかり食べます。
これだけのメニューを作るのはちょっとした理由があります。

午後からのプログラム、5,6年生の種目「借り物競争」
これぞ山中小学校の名物種目となっているようだ。

子供たちが障害物をクリアして、
最後のカードに書いてあるもの(人)を借りだしてゴールするというルール。
カードの内容とは・・・?
ここに関係してくるのが先ほどのお弁当のメニュー。
・おにぎりを食べた人
・唐揚げを食べた人
・卵焼きを食べた人
・ウインナーを食べた人
よって、障害物をクリアした長女がどのカードを引いてもお弁当は大丈夫。

カードの内容はそれだけではない。
・こいこい祭りに行った人
・今日車で小学校に来た人
・ディズニーランドに行ったことがある人
・今年海に行った人
・山中温泉出身の人
これらのカードなら比較的対応可能というか、
多くの保護者がいるので誰か子供と一緒に走ってくれるだろう。

その他は、
・かっこいいお父さん
・きれいなお母さん
これらは保護者自身がそうであると認めるか、
走ってくる子供が一緒に走って下さいと言われない限り出れない。

あとは、
・サングラスをしている人
・メガネをかけている人
・白いシャツを着ている人
・長ズボンをはいている人
など保護者の身なりを指示してくるカードもあるし、
もちろん借り物なので運動会の道具を借りる指示のカードもあります。

過去の借り物競争で、私しかいなかったカードの内容で覚えているのは、
・結婚指輪をしてる人
本当だれもいなかった・・・?マジっすか!?と思ったね。


今回というか最近は事前にこのような内容のカードが出ますので、
保護者のみなさんにご協力をお願いしますという小学校からの案内がありました。
何も内容を明かさないでするというのでも面白いと思いますが。

ともあれ協力的な保護者のおかげで、
借り物競争は大盛り上がりで終わりました。

運動会が終わっても時間のある保護者の人たちが、
後片付けを協力しては早く帰ることができましたね。良い傾向です。

楽しい運動会でした。
子供たち、そして先生方、保護者のみなさんお疲れさまでした。


by  加賀の武田信玄


シルバーウィークがやっとこれで終わったと思ったら、
長女が通う小学校は、
28日(月)はこいこい祭り(22日)の代休
29日(火)は日曜日開催した運動会の代休
休んでばっかじゃん!

さらにシルバーウィークが終わると同時に、
プロ野球セ・リーグも大詰め!
我が巨人も終戦です。ヤクルトに優勝マジックが点灯!
今年は夏ごろから優勝はできないとあきらめていたから、
大きなショックはないよ。悲しいけど・・・。








特選は逃したが・・・

先週末に長男が、
社会を明るくする運動の親子標語で応募した作品が秀作だったので、
表彰式があるから来て下さいって先生が言ってた
」と・・・

何だって!それは凄いことなのでは?
毎年五月のGW前に応募する親子標語が、
長男の小学校入学以来、毎年チャレンジし続けてきたが、
やっとやっと特選(黄色い紙に広報などで織り込まれる)ではなかったものの、
その次に良い「秀作作品」として表彰される。

私は表彰式の日は、H銀行の遠征コンペでラウンド中・・・
20150627_133402.jpg
超名門コースとして名高い「春日井カントリークラブ」で大苦戦中でした。
というよりボロボロ!
まだまだ修行が足りません!

っと話がちょっとそれましたが、
社会を明るくする運動 親子標語部門での秀作作品がこれ!
1436086761383.jpg
今の日本ではちょっとこのことが軽んじられているニュースをよく見るので、
簡単に思ったことを5・7・5にまとめたらこのような標語になった。
あまり考えすぎることなく、「パッ」と頭に浮かんだので、
まさかこれが秀作作品になるとは思ってもみなかったよ。

でも子供が中学在学中に一度選ばれたことには嬉しく思っています。
ありがとうございました。
また来年良い作品を親子で考えてみます。


by  加賀の武田信玄

プロフィール

加賀の武田信玄

Author:加賀の武田信玄
ようこそ
インテリア クロック
オルゴールフレーム
by IKEDA CO.,LTD

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。